高槻スクランブル

フルーツガーデンオオサキのパインジュースを飲みに行った話。

time 2015/06/05

こんにちは、高槻みなせです。最近暑くなってきましたね。
6月に入ったばかりだというのに、もう気温が夏です。
あと、空の青さも夏です。
ということで、今回は夏にオススメのスポット!
「フルーツガーデンオオサキ」をご紹介します。

sponsored link

店主こだわりのフルーツジュースが飲めるお店

フルーツガーデンオオサキ店前
フルーツガーデンオオサキは高槻市の古曽部町にあるフルーツジュース屋さん。
卸売り市場で働く店主が、毎朝一番良いものを仕入れてジュースにしてくれるお店です。
席数10席ほどのこじんまりとしたお店ですが、店主のこだわりは相当なもので、
「良い果物がない時は作れないメニューもある」とのこと。
そのため、こちらで提供されるジュースはとにかく新鮮で濃い!
一口飲めばわかる、店主こだわりの一品なのです。

リーズナブルなメニュー

メニューは季節によっても変わりますが、下記の写真、左側はレギュラーメニュー。
右側のミネオラやメロンは季節によって別のメニューになるかもとのこと。
それにしても、ちょっと安すぎじゃないでしょうか。

フルーツガーデンオオサキのメニュー

メニューの一部にアボカド・・・?

メニューにあるグリーンミックスにアボカドの文字が・・・
ええぇぇ!と疑いの眼差しで店主に質問すると、
「アボカドは木になるから圧倒的に果物や!」とのことです。
完全に野菜だと思っていました。
国によっては果物なので練乳をかけて食べるそうですよ。
店主曰く、「果物の中で一番健康にいい!おすすめ!」とのことです。

インパクト大!こだわりパインジュース

フルーツガーデンオオサキには、インパクトのあるパインジュースがあります。
そのインパクト故、こちらのお店は何度かメディアに取り上げられています。
最近では「ごぶごぶ」という深夜番組でも紹介されていました。

1日限定0〜4杯こだわりパインジュース

パインジュースは店主のこだわりそのものなので、
基本的に1日2杯までしか提供できないそうです。
6月末や12月末はパイナップルが豊富なので、4杯提供できる時もありますが、
基本的には2杯以下。良いものが手に入らない時は0杯ということもあります。
そのため、確実に飲みたい人は開店前に並びます。
もちろん0杯の日に当たると並んでも飲めません。ご注意ください。
ちなみに、なぜ多い時期でも限定4杯までなのか・・・なにかこだわりが・・・?
気になって質問しちゃいました。

回答「あんまりやるとミキサーが壊れるから。」
どちらかというと、ミキサーサイドのこだわりでした。

作るのが大変・・・そして伝説へ

それではパインジュース作りの工程を見ていきましょう。

フルーツガーデンオオサキパインジュース1
まずはパイナップルの上部を切って中身をくり抜きます。くり抜いた中身は冷凍庫へ。

フルーツガーデンオオサキパインジュース2
代わりに前日から凍らせていたもの取り出して、大切なミキサーで砕いていきます。

フルーツガーデンオオサキパインジュース3
ウイーンという音とは裏腹に中身は引っかかって止まっています。

フルーツガーデンオオサキパインジュース4
カチカチに凍って砕けないため、店主が力ずくで混ぜていきます。
店主がパインジュースを作り始めてから10分くらいは経ったでしょうか。
ついに完成の時を迎えます。
※ちなみに本日もミキサーの刃が1セット旅立ちました。

完成!パインジュース(本当にまるごと一個使用)

フルーツガーデンオオサキパインジュース5
どうですかこのビジュアル。
こんなのハワイのビーチにしかないと思っていました。
それが高槻にあるんです。北摂のベットタウンにあるんです。

とにかくパイナップル

このパインジュース、とても濃厚です。まぁパイナップルそのものですからね。
かといって、パイナップルの缶詰の汁を飲んでいる感じではないです。
甘味の中に程よい酸味、全体を通してまろやかなテイストです。
ジュースというよりシャーベットに近いですね。甘くておいしいです。

ちなみに今回はこれを一人で食べたのですが・・・
もう「飲んだ」ではなく「食べた」と勝手に手が打つくらいには格闘しました。
私はどちらかというと少食なので参考になるかわかりませんが、
2〜3人で楽しめますよこれ。店主は1人前と言っていましたが。

ところでパインジュースはメニューに載っていないのですが、いくらでしょうか。
普通に考えると1000円は超えてきそうな感じがしますが・・・。
パイナップル1つ丸ごと使っていますしね。
まるごとバナナとは訳が違います。
果たしてそのお値段は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 
¥480
想像してた値段との高低差ありすぎて耳キーンなるわ!
©フットボールアワー後藤
安すぎです。ちょっと逆に怖くなります。
(2015/06/04時点での価格です)

店主の想い

フルーツガーデンオオサキのパインジュース、値段はもちろんですが、
見た目のインパクトがすごいですよね。
しかし、店主がこの提供方法を選んだのはインパクト目当てではないのです。
店主がこのジュースで一番楽しんで欲しいもの、それはずばり・・・

パイナップルの底!らしいのです。

店主曰く、パイナップルで一番おいしいのは底の部分。
普通に提供すると捨てることになってしまうので、器として利用したとのことです。
すべて飲み終わった後、底をホジクリまわして食べて欲しい。
そんな想いが形となってできたジュースだったのです。

店主のひととなり

この辺りはジュースと関係ない話なのですが、店主についても少しお話を。
みなさんここまで読んでみて、店主にどのようなイメージをお持ちですか。
文章からはわからないと思いますので、書き記そうと思います。

めっちゃしゃべる

本当に気さくな方です。このブログに書いてあることもほぼ店主発信。
こちらから聞かずとも、いろいろと話してくれます。マシンガントークです。
いづらい雰囲気のお店がたまにありますが、ここはそれとは無縁です。
何の心配もせずに扉を開けてジュースを飲みに行ってください。

開店以来9年間赤字

でしょうね。

赤字でも続ける理由

たくさんの人に美味しい果物を食べてもらいたい。その一心のようです。
とは言っても赤字で経営は難しいので、始めに書いた通り
店主は毎朝5時からお昼の12時まで卸売り市場で働いておられます。
それで生活はできるので、ジュース屋さんで儲けるつもりはないそうです。
そんな理由で激安価格なのですね。

フルーツガーデンオオサキ店舗情報

どうでしょう?行ってみたくなりましたか?
それではフルーツガーデンオオサキの店舗情報をお伝えします。

営業時間

平日・土曜日は13:30〜19:30
日曜日・祝日は13:30〜18:30

※仕入れ状況により、開店が13:30に間に合わないことがあります。
パインジュース目当てで、13時頃から並んでいる方もいます。

定休日

不定休(大阪府中央卸売り市場が休みの水曜日はお休み)
お盆、正月

※大阪府中央卸売り市場の営業状況はこちらからご確認ください。
日曜日は市場がお休みですが、フルーツガーデンオオサキは営業しています。

アクセス

〒569-1115 大阪府高槻市古曽部町2丁目11−17
TEL:072-682-2560
JR高槻駅から徒歩10分くらいです。阪急高槻市駅からは徒歩15分ほど。
西国街道沿いにお店があるので、すぐ見つかると思います。
駐車場はありませんのでご注意ください。

さいごに

フルーツガーデンオオサキには、パインジュース以外にもたくさんジュースがあります。
よく売れているのはキーウィミックスらしいですが、私のオススメはメロンバナナ。
メロン味の後にバナナ味が追いかけてきます。美味です。
是非、皆さんもフルーツガーデンオオサキでお気に入りを見つけてくださいね!

The following two tabs change content below.
高槻みなせ

高槻みなせ

高槻スクランブルの管理人。愛用の歯磨き粉は1800円。

sponsored link

当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、電話等による確認をお願いします。当サイトについてはコチラをご覧ください。

down

コメントする




おすすめ

イベント

グルメ

ストア

スポット

旅行

雑記

カテゴリー

アーカイブ

スタンプ作りました!



sponsored link