高槻スクランブル

高槻にある天然酵母を使うパン屋さん『koroぱん』

time 2015/08/18

koro

こんにちは、高槻みなせです。今回は高槻市津之江町にある「koroぱん」というパン屋さんを紹介します。パン屋さんとは言っても、こちらのお店はちょっと不思議。ある時はパン屋さんで、またある時は雑貨屋さんなのです。さらにはスポーツマッサージのお店になったり、ミシン教室を開いたり・・・とにかく、色々な顔を持つお店なのです。今から順を追って説明していきますので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

sponsored link

ESTA

IMG_5183

上の写真は「koroぱん」の店先に置かれている看板です。よく見ると「ESTA 本日の営業」と書いています。ESTAってなに?というところですが、ESTAとは「koroぱん」を含めた、色々な事業を行う運営会社といったところです。

その昔、ESTAはスポーツ関連事業のみを行う会社でした。もちろん現在もスポーツ関連事業が中心ですが、その他の事業展開として、パン販売や雑貨販売をしているというわけです。

簡単にいうとYAMAHAみたいな感じです。一体何の会社なんだー!!というやつです。

結果として、同一店舗内で様々なお店を営業されているので、こういった看板で「今日はこれをやっています!」という案内をしているわけです。

ということで今回は、ESTAの事業の中でも「パン屋さん」にスポットを当てて紹介していきたいと思います。

「koroぱん」

お店の様子

IMG_5182

こちらがお店の外観です。先ほども説明しましたが、パン屋さんでもあり、雑貨屋さんでもあり、スポーツマッサージ屋さんでもあります。ちなみにパン屋さんとしては創業5年です。

IMG_5188

店内に入ると、ショーケースにパンが並べられています。どれも美味しそうです。

「koroぱん」のこだわり

ここで少し「koroパン」のこだわりについて話しておきます。

「koroぱん」のパンは天然酵母を使ったこだわりの一品。パンによって「ぶどうとヨーグルトの自家製天然酵母」と「パネトーネマザー酵母」という2種類の酵母を使い分けているのです。

ところで酵母ってなに?というところですが・・・通常、パンの生地は焼く前に発酵させる必要があります。生地をしばらく置いて、膨らませるアレですね。その発酵に必要なものが酵母です。そして酵母の中でもよく使われているのがイーストという酵母。イーストは発酵力の強い菌を人工的に培養したもので、使い勝手がとても良い酵母です。大体のパン屋さんで使われています。

一方、天然酵母は果実等から取り出した自然のままの酵母で、イーストに比べると発酵力が弱く、使い勝手が悪いです。しかし、使用する酵母によって味が違うので、イーストにはない個性と風味を持った芳醇なパンを作る事ができるのです。「koroぱん」では、この天然酵母を使ってこだわりのパンを作っています。

「koroぱん」のパン

少し説明が長くなりましたが、ここからは「koroぱん」自慢のパンを紹介していきます。

IMG_5192

IMG_5191

IMG_5190

IMG_5189

IMG_5187

美味しいそうですね。見た目では違いがわかりませんが、全て天然酵母を使って作られています。ちなみに、値札にはどの天然酵母を使っているかが表記されています。酵母による食感の違いなどは、お店の方に尋ねれば教えてもらえます。

実食

ということで、今回は3種類のパンを購入して食べ比べてみました。

IMG_5216

購入したのは手前から「クリームぱん(税抜き140円)」「てりやきチキンピザ(税抜き170円)」「クランベリークリームチーズ(税抜き160円)」です。一つずつ感想を書いていきましょう。

IMG_5219
まずは「クリームぱん」とってもモチモチしています。普通のクリームパンは生地が軽い感じですが、この「クリームぱん」はどっしりモチモチしています。ボリュームがありますね。それにしても中のクリームがとっても美味しかったです。

IMG_5218
次は「てりやきチキン」何と言っても耳の部分の食べ応えがあって美味しいです。天然酵母は生地が固くなりがちらしいのですが、このピザの硬さは嫌な硬さではなく、食べ応えがある!という感じの硬さでした。具のチキンも美味しかったです。

IMG_5220
最後に「クランベリークリームチーズ」とにかく、クランベリーとクリームチーズの相性が抜群。このパンは全体的にふんわりしているのですが、いい感じに歯ごたえもあるという・・・。普通は硬いか柔らかいかなので新感覚な感じです。これが天然酵母の力なのでしょうか。また、天然酵母を使うと酸味が出がちらしいのですが、酸味はまったく感じませんでした。「koroぱん」のパンは上手に天然酵母を使っておられるのだなぁ・・・という印象を受けました。

ちなみに、3つの中で一番好きなのは「クリームぱん」でした!

パン以外の情報まとめ

ここでは、パン以外のことについて紹介していきます。

ジャムと焼き菓子

IMG_5185
店内ではジャムの販売もしています。もちろん全部手作りです。ちなみに、イチゴジャムのイチゴは高槻の塚原産。食パンとセットで買っていきたいですね。

IMG_5206 IMG_5205
また、焼き菓子もあります。とっても美味しそうですね。こちらも手作りで、焼菓子専門のスタッフさんが作っているそうですよ。

雑貨販売

IMG_5193
店内の一角はハンドメイドの雑貨コーナー。委託販売のものや、セレクト雑貨を販売しています。

IMG_5194

IMG_5195

IMG_5197

IMG_5198

IMG_5200
このように可愛らしい雑貨でいっぱいです。いろんな意味でこちらのお店はハンドメイドだらけです。

カフェとその他

IMG_5201
こちらがカフェスペース。横にはスポーツマッサージの施術スペースがあります。

IMG_5203
メニューはこちら。テイクアウトもできます。

IMG_5202
ちなみに、こちらで飲めるコーヒーは愛知県のコーヒー豆屋さんによるオリジナルブレンド。店頭でコーヒー豆を買うこともできますよ。

あと、写真はありませんが、ミシン教室は店舗2階のアトリエで開催されています。

ESTA利用方法まとめ

営業時間・休業日について

ESTAは同一店舗内でいろいろな営業をしているため、以下の表に営業情報をまとめました。ただし、掲載情報は取材当時(2015年8月初旬)のものです。また、不定休もありますので、ご利用の際は必ず電話(090-5647-8708)やホームページにて営業日程の確認をお願いします。

天然酵母パン販売
11:00~完売
× × 休

×

雑貨・焼き菓子販売・カフェ
11:00~18:00頃
ミシン教室・その他(要予約
10:00~15:00頃
× ×
スポーツマッサージ(要予約
11:00~21:00(最終受付19:30)

※カフェスペースについては、スポーツマッサージが行われていない時のみ利用可能となります。カフェスペースを利用したい方は電話で空き状況を問い合わせていただいた方がいいと思います。

アクセス

〒569−0822 大阪府高槻市津之江町1−71−11
TEL:090−5647−8708
ホームページ:http://www.koropan.net/p-access.html
Twitter:@koropanpan
※店舗の向かい側にコインパーキング有り

最後に

今回はESTAのパン部門をピックアップしましたが、こちらの会社の事業については、まだまだ載せきれていない情報が沢山あります。気になる方はホームページで確認していただければなと思います。もちろん、店舗は事業の窓口としての側面もあるので、実際に行って色々と聞いてみるのもいいと思います。とにかく、まずは天然酵母のパンを一度試して欲しいなと思います!

2016年11月追記:
koroぱんがプロデュースするカフェ「MAKE E CAFE」の記事をアップしました!ぜひご覧ください!

高槻のパン屋「koroぱん」がプロデュースするカフェ『MAKE E CAFE』

The following two tabs change content below.
高槻みなせ

高槻みなせ

高槻スクランブルの管理人。愛用の歯磨き粉は1800円。

sponsored link

当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、電話等による確認をお願いします。当サイトについてはコチラをご覧ください。

down

コメントする




おすすめ

イベント

グルメ

ストア

スポット

旅行

雑記

カテゴリー

アーカイブ

スタンプ作りました!



sponsored link