高槻スクランブル

昔ながらのおもちゃ屋シリーズ『しろ』高槻市松が丘町

time 2015/06/13

おもちゃの店しろ
こんにちは、高槻みなせです。皆さんは小さい頃、何をして遊んでいましたか?私の時代はスーパーファミコンやゲームボーイもありましたが、それ以外のおもちゃで遊ぶことも多かったように思います。家の中であれば、人形や車のおもちゃ。外で遊ぶなら水鉄砲のおもちゃなど、五感を使って遊んでいたように思います。そのため、おもちゃ屋さんという子供の桃源郷に連れて行ってもらえる時は、本当にワクワクしたものです。ということで今回は最近では少なくなってきた、町のおもちゃ屋さんをご紹介したいと思います。

sponsored link

おもちゃの店『しろ』

山手一番街

山手一番街
おもちゃ屋『しろ』は松が丘の商店街、山手一番街の中にあります、この商店街はシャッターが閉まっているお店が多く、正直寂しげな商店街です。ただ、燕の巣がめちゃくちゃありました。本気出せば繁栄すると思います。

山手商店街2
昭和の匂いがプンプンします。

山手商店街3
最後の催事はいつでしょうか・・・

しろ1
ありました。ここがおもちゃ屋『しろ』今年で創業40年目の老舗です。女性店主が一代で築き上げ、現在も一人できりもりされています。いい意味で雑多な店内はとても懐かしい雰囲気が漂っています。

しろ2
基本的にはプラモデルがお店の半分以上を占めています。

しろ3
掘り出し物もありそうな気配・・・

しろ4
駄菓子も扱っていますよ。結構な品揃えです。

個性的な女性店主

アラセブの店主さんとお話させていただきましたが、明るくて面白い方でした。二言目には「もうえらい。(しんどい)おもちゃはやめてお菓子だけにしたい。」とおっしゃっていました。動くのが大変なようで、出勤?する時にはお昼ご飯を持参して、自宅である二階にいちいち上がらなくてもいいようにするようです。たまに持ってくるのを忘れるそうで、その時はお店の駄菓子で飢えをしのぐそうです。笑 そのほかにも「孫が来るたびにおもちゃを持って帰りよる!(嬉しい)」など、いろいろと気さくにお話ししてくださいました。

仕入れはナウい

おもちゃは辞めたいと言いながらも、最新のおもちゃを仕入れておられます。妖怪ウォッチのおもちゃなんかもありました。カードゲームもとても充実していたように思います。私は妖怪ウォッチのバッジを買いまいた。しろ5
ちなみに、レジが入り組んだ場所にあり、レシートをトングで取っておられました。笑

今後の『しろ』

店主さんいわく、「お店もあと2、3年かなぁ」とのことです。継いでくれる方もいないようです。とにかくおもちゃの在庫を何とかして、お菓子だけならもう少しは・・・といった感じでした。こういったお店がなくなるのは寂しいですね。

おもちゃの店『しろ』店舗情報

それでは、おもちゃの店『しろ』の詳しい店舗情報をお伝えします。

営業時間

10:30〜17:30
※17:30には完全にシャッターが閉まります。17時ごろから店の前の機材を店内に運び込み始めますので、実質17時には閉まると思っておいた方が良いと思います。

定休日

木曜日・金曜日

アクセス

〒569-1031 大阪府高槻市松が丘1丁目9−19
TEL:072-688-6153
駐車場はありません。バスでお越しの方はJR高槻北バス乗り場から54番、上の口行き「学園前」下車徒歩約3分です。(53番60番など、原方面のバスも「学園前」に止まります。)

The following two tabs change content below.
高槻みなせ

高槻みなせ

高槻スクランブルの管理人。愛用の歯磨き粉は1800円。

sponsored link

当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、電話等による確認をお願いします。当サイトについてはコチラをご覧ください。

down

コメントする




おすすめ

イベント

グルメ

ストア

スポット

旅行

雑記

カテゴリー

アーカイブ

スタンプ作りました!



sponsored link