高槻スクランブル

そよかぜコンサート2015で泣いた話。

time 2015/06/16

記事トップ画像
こんにちは、高槻みなせです。2015年6月14日「高校吹奏楽部によるブラスの祭典」こと、そよかぜコンサートを見に行ってきました。今回はその時のお話をしようと思います。
photo credit: 川越_涼015 via photopin (license)

sponsored link

そよかぜコンサートについて

そよかぜコンサートって?

そよかぜコンサート、略して「そよコン」は高校吹奏楽部の新入部員お披露目の場として、毎年6月頃に高槻市の高槻現代劇場で開催されている入場無料の演奏会です。歴史としては私が初めて見に行ったのが15年ほど前なので、15年は確実なのですが・・・それより前のことはわかりません。すみません。ちなみに、実行委員長は現役の吹奏楽部員が勤めており、高校生主体のイベントとなっています。

どの高校が出るの?

主に高槻市の高校が出演します。その他にも吹田市や島本町など、近隣の高校も出演します。そよかぜコンサート2015の出演校は以下の通りです。

そよかぜコンサート2015出演校一覧
島本高校
芥川高校
大阪青凌高校
高槻北高校
槻の木高校
千里高校
高槻中・高校
三島高校
大冠高校
北千里高校
(演奏順)

ちなみに、普段は金光大阪高校も出るのですが、今年は「諸事情」で出ませんでした。諸事情ってなんでしょうか。触れないほうがいいやつでしょうか。

どこであるの?

開催場所は高槻現代劇場の「大ホール」です。席数は一階と二階で計1564席。立ち見が出るほど大人気です。ただ、観客の入れ替わりが激しいので、座れないことはないと思います。なお会場は空調が効いているのですが、少し肌寒いので、上着必須です。(※会場までのアクセスついては高槻現代劇場のホームページをご覧ください。)

そよかぜコンサートの様子

コンクールではないので・・・

そよかぜコンサートはコンクールではないので、割とフランクな演奏会です。各校お気に入りの曲(ディズニーやJ-POPなど)を持参し、様々な工夫を凝らして会場の観客を楽しませてくれます。

そよコン1
開始前から会場は満員です。親御さんやお友達などが、入れ替わり立ち替わり入ってきます。

そよコン2
一年生はこういう役回りが多いです。縦社会です。

そよコン3
トトロが出てきた時は会場がどっと笑いで包まれました。緩急があっていいですね。

そよコン4
目と耳で楽しめる吹奏楽。それが「そよかぜコンサート」の魅力です。

もちろん、演奏は本気

そよコン5
コンクールではないですが、高校生たちはこの日に向けてたくさんの練習してきます。音符の一つ一つが努力の上で奏でられていると思うと・・・目から汗が・・・

そよコン6
特に各校のソロ演奏は、お涙頂戴タイムです。本人の努力や緊張を考えると、謎に感動して瞳から綺麗な雫が・・・ほんとドライアイとは無縁です。とにかく最近は涙もろくて、頑張っている人を見ると自然と涙が出てくるのです。加齢が原因でしょうか。それとも何かの病気でしょうか。

翼をください

全高校の演奏が終わると、ラストは全員で「翼をください」の合奏、合唱です。

そよコン7
通路にも高校生が並んで、歌いながら踊ります。そよかぜコンサートのお決まりのようで、毎回フィナーレはこの形で行われているようです。とにかく、ほとばしる青春感がすごかったです。翼をくださいなんて、高校生くらいまでしか言わないですからね。高校卒業したあたりから、大抵の人は「休みをください」に変わりますからね。

まとめ

13:30から始まったそよかぜコンサートは、おおよそ2時間半で幕を閉じました。今回は純粋に音楽を楽しめましたし、なにより、頑張る地元高校生たちの勇姿が見れてよかったです。興味がある方は是非、次回にでも足を運んでいただけたらなと思います。次のそよかぜコンサートはおそらく来年の6月頃。開催時期が近づいてきたら、高槻の広報誌(たかつきDAYS)や高槻現代劇場のホームページをチェックしてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
高槻みなせ

高槻みなせ

高槻スクランブルの管理人。愛用の歯磨き粉は1800円。

sponsored link

当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、電話等による確認をお願いします。当サイトについてはコチラをご覧ください。

down

コメントする




おすすめ

イベント

グルメ

ストア

スポット

旅行

雑記

カテゴリー

アーカイブ

スタンプ作りました!



sponsored link