高槻スクランブル

高槻センター街の老舗『多津屋』

time 2015/09/02

IMG_5998
こんにちは、高槻みなせです。上の写真を見てピンときた方も多いと思いますが、今回は言わずと知れた高槻の名店「多津屋」を紹介したいと思います。

多津屋は高槻センター街にあるので「見たことある!」という方が多いと思いますが、それと同じくらいに「入ったことはない・・・」という方も多いと思います。私もその一人でした。ということで、実際に行ってみたので、どんなお店か紹介していこうと思います!

sponsored link

「多津屋」

多津屋の歴史

多津屋は高槻に店を構えてなんと70年あまり!!高槻でも屈指の歴史を誇る飲食店なのです。

スイーツが食べられるカフェ?

IMG_6000
どう見ても外観的には甘味処ですよね。「甘党」という提灯が多津屋のシンボルといっても過言ではないですし。しかし、多津屋の名物はスイーツではありません。むしろ真逆な食べ物・・・

ダブルカレー

IMG_6004
これが多津屋の名物、カツが2枚入ったダブルカレーです。

多津屋は甘味処というよりも、ご飯メインのお店なのですね。もちろん、スイーツもあります。なかったら提灯の甘党が何かしらの政治団体になってしまいますからね。

IMG_6005
ちなみにこちらのカレーは、ほぼスープ状の「出汁カレー」です。ベースとなっているのが出汁で、そこにカレーのスパイスが入っているという感じです。そのため、口に含むと美味しい出汁の味がして、その後カレーの味が追いかけてきます。

表現が適切かわかりませんが、カップヌードルのカレー的な感じです。

ちなみにこちらのメニューは50年ほど前から提供されているそうです。すごい歴史です。

IMG_6009
さて、お味はというと・・・なんだか懐かしい味です。飾らない味です。お肉はほろほろと崩れ、卵は適度に火が通ってまろやかです。そして薬味としての役割を完璧に演じるネギ。ネギの美味しさが忘れられません。

それにしても、料理が出てくるのが早かったです。注文してからテーブルにダブルカレーが来るまで2分ほど。一瞬、すき家に入ったかと錯覚するほどのスピードです。すみません、錯覚はしていません。内装が全然違いますしね。

お店の様子

IMG_6001
こちらが店内の様子。席はテーブル席のみ。

IMG_6010
全部で7テーブル28席ほどです。

IMG_6012
そして、店内には有名人のサインが何枚も飾られています。魔法のレストランにも紹介されたようですね。

メニュー

IMG_6002
IMG_6021
IMG_6022
リーズナブルですよね。私が食べたダブルカレーで税込800円です。うどんも400円とかですよ。大丈夫ですか。

それにしても面白いのが、「テトラかつカレーライス」というおしゃれなネーミング。カツが4枚入っているのでしょうが、テトラという言葉のチョイスが素敵です。テトラポッドに登っちゃうaikoに通ずるものがあります。

その他の情報まとめ

個人的に多津屋のいいところは店員さんの対応だと思います。とにかく優しいです。

帰るときも「おおきにぃ〜」と優しく言ってくれます。古き良き時代を感じます。きっとそういう対応も理由の一つでしょう、常連さんがたくさんいるみたいです。

私が訪れたときも、メニューを見ずに注文する人もいましたし、ほとんどの人がレジで少しだけ店員さんとお話しして帰っていました。

おいしいだけじゃない。そんな魅力が多津屋にはあるようです。

「多津屋」の店舗情報

それでは、多津屋の店舗情報をお伝えします。

定休日

日曜日・祝日・不定休(お盆など)

営業時間

平日 11:30〜19:30
土曜 11:30〜20:30
(11:30〜14:00は禁煙です)

アクセス

〒569−0803 大阪府高槻市高槻町20−17 高槻センター内
TEL:072ー685ー0929

最後に、今回は頼んでいないのですが、多津屋はご飯の大盛りがすごいそうですよ。後悔するかもしれませんが、是非注文してみてくださいね。

The following two tabs change content below.
高槻みなせ

高槻みなせ

高槻スクランブルの管理人。愛用の歯磨き粉は1800円。

sponsored link

当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、電話等による確認をお願いします。当サイトについてはコチラをご覧ください。

コメント

  • はじめまして。

    記事をみて余りにも懐かしくなりコメントしました。

    多津屋さん、実に懐かしい。
    かれこれ30年ぐらい前には結構通ってました。

    その頃は昔懐かしい飾り気のない中華そばが有名でした。
    そう、ラーメンじゃなくて中華そば、です。
    素朴な味でファンも多かったですよ。
    ネットもないので口コミ評判だけが頼りでした。

    そして、近所のステラさんにも彼女(今のカミさん)と
    ランチでよく行きましたね~、もう30年前です(笑)

    多津屋さんやステラさん、久しぶりに訪問したくなりましたよ~♪

    by 味よし €2015年9月2日 4:22 PM

    • 味よしさん、コメントありがとうございます。
      密かにブログを読ませていただいております。
      (スズメの記事で笑いました。)

      多津屋の名物が中華そばだったのですか!
      それも30年前・・・歴史を感じます。
      そして当たり前ですが、当時はネットがなかったのですね。
      今は毎日のようにネットに触れているので、想像できない世界です。

      それにしても、ステラのお話が微笑ましいです!
      味よしさんご夫婦のお顔を知らないですが、
      デートでモジモジしているお二人を勝手に想像してしまいます。笑

      いろいろな人の思い出と共に、お店が残っているというのは本当に素敵なことですね。

      「味よし」さんも、たくさんの人の思い出が詰まったお店だと思います。
      これからも是非、思い出と味を守り続けてくださいね。

      いつの日かこっそり訪問すると思いますので、その時はよろしくお願いします!

      by 高槻みなせ €2015年9月3日 1:16 AM

down

コメントする




関連記事

おすすめ

イベント

グルメ

ストア

スポット

旅行

雑記

カテゴリー

アーカイブ

スタンプ作りました!



sponsored link