高槻スクランブル

第6回『たかつきバル』に行ってきた話。

time 2015/11/01

IMG_7321
こんにちは、高槻みなせです。2015年10月25日、高槻の駅近エリアを会場とした食べ歩きイベント「たかつきバル」が開催されました。お友達と楽しんできたので、今回はイベント当日の様子をお伝えしようと思います。

sponsored link

「たかつきバル」

「たかつきバル」の仕組み

「たかつきバル」をご存じない方もいると思いますので、少し説明しましょう。

IMG_7362
「たかつきバル」では、まず専用の金券(HASHIGO TICKET)を購入します。当日券は5枚で4000円。前売り券は5枚で3500円です。

そして、この金券を持ってバル参加店に行き、金券を1枚渡します。そうすると、バル限定のメニューが食べられるというわけです。

なお、第6回の参加店舗数は76店舗。その中から行きたいお店を決めるのです。正直悩むのですが、これもまた楽しい作業です。
もちろん予約などは不要なので、行き当たりばったり、気になるお店に行くことができますよ。

ちなみに、こういったイベントは気になっていたけど入れなかったお店に行けるという参加者側のメリットもありますが、普段は来ない客層に来てもらえるというお店側のメリットもあります。

結果として、お店側は自分のお店の強みを知ってもらえるものを提供するので、自ずと質の高い料理がいただけるというわけです。やったね!

ただし、「たかつきバル」当日は行列が出来る店舗や、品切れになる店舗も出てくるので、計画的に回る必要があります。

「たかつきバル」で行ったお店

ということで、私は金券5枚(5店舗楽しめる)を購入したので、1店舗ずつ紹介してきましょう!

IMG_7320
と、その前に。参加者に無料で配られるウコンを飲んでからスタートです!

cafe&bar pike

IMG_7325
まずはチーズケーキが美味しいお店「pike」です。

IMG_7323
バッチリ行列ができていました。おそらく15分くらい並んだのではないでしょうか。

IMG_7332
バルメニューはこちら。お友達と行ったので両方食します。

IMG_7328
レアチーズケーキ!お酒入り。そして、お酒のシロップも付いていました。チーズケーキ美味しすぎです。

IMG_7329
チョコレートチーズケーキ!こちらも美味。コーヒーや紅茶も付いているので、まったりできます。

ただ、回転率を上げるためにすぐ出ましたよ。偉いε-(´∀`; )

pikeホームページはこちら→http://cake-west.com/pike/
後日、改めて取材に行った記事はコチラ→チーズケーキが美味しい!高槻のカフェ『pike』

Aperitif Regalo

IMG_7333
お次はドルチェ&ダイニングバーの「アペリティフ・レガロ」です。

IMG_7346
とっても居心地の良い、靴を脱いで入るタイプの店内。

IMG_7336
こちらでいただくのは、牛モモ肉のカルパッチョ。

IMG_7341
そして、バーニャカウダ。マッシュルームとナスを生で食べるという体験。

IMG_7343
なんだかんだで、ベビーコーンが一番おいしかったです。赤ワインも美味しくいただきました。

アペリティフ・レガロの食べログはこちら→http://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27069867/

ヴァスコ・ダ・ガマ

IMG_7350
お次は、アルプラザ高槻のすぐ近くにあるカレー屋さん「ヴァスコ・ダ・ガマ」です。バッチリ行列と、売り切れが発生した人気店です。

IMG_7353
それもそのはず。このサーロインカレー。今回行ったお店の中でダントツの美味しさでした。お肉は柔らかく、そして、カレーがかなり辛い!口が痛いやつです。

IMG_7352
そんな時はこのグレープフルーツジュースで束の間の安息です。

こちらのお店は今度また単独で紹介したいなと思います。

ヴァスコ・ダ・ガマの食べログはこちら→http://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27059288/

四季馳走 あか馬

IMG_7355
お次は城北通りにお店を構える「四季馳走 あか馬」です。

IMG_7359
今気づきましたが、「たかつきバル」は全部が全部、お酒を飲めるお店ではないのですよね。ということで、本日初のビールで乾杯!

IMG_7360
お料理は大皿に乗ってきます。お刺身美味しいですね。

IMG_7361
ちなみに、コロッケのようなものはイカスミのライスコロッケです。お歯黒です。殴られチークの次はイカスミお歯黒かもしれません。

ここでお知らせですが、すでにお腹が限界を迎えています(´Д` )

個人的にはチケット4枚で十分ですね・・・。

四季馳走あか馬のホームページはこちら→http://www.akauma.jp/

石焼きだいにんぐ 氣DORI

IMG_7379
さて金券5枚目(最後)は阪急高槻市駅前のダイコクドラッグのビルにお店を構える「石焼きだいにんぐ 氣DORI」です。

IMG_7364
ビールをいただき・・・

IMG_7365
石焼き!!せせりとイベリコ豚です!

IMG_7369
お腹いっぱいですが、匂いと音を聞いた食欲が「まだやれる!」と言っています。

IMG_7372
まずは、せせり!

IMG_7368
薬味などがあるので、色々と味を変えて楽しみます。

IMG_7373
せせり×柚子胡椒 最高です。

IMG_7374
せせり×ニンニク もっと最高です。

IMG_7370
お次はイベリコ豚。

IMG_7371
シンプルに塩コショウで!おいしい!

お腹いっぱいだったはずですが、美味しくいただけました。

石焼きだいにんぐ氣DORIの食べログはこちら→http://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27057721/

Bar amitie

IMG_7375
さて、金券5枚分=5店舗紹介してきましたが、実は友達が先に帰って金券が余っていたのでオマケにもう1店舗。

最後はオシャンティーな大人のお店「Bar amitie」です。

IMG_7376
普段行かないですね。こういう間接照明で雰囲気のあるお店。

IMG_7378
頼んでいないドリンクが来て「あちらの方からです。」みたいなやりとりがあるところですよね。

そんなところになぜ来たかというと・・・

IMG_7377
アイスが食べたかったからです!!最後の締めにはちょうど良いです。

それにしても、こういうお店は普段ビビって行けないので良い経験になりましたね。

もちろん、お店のドアを開ける時は「パーティーピーポーが中で踊り狂っていたらどうしよう」という一抹の不安を感じましたが、実際はそんな人は一人もいませんでした。

大人がシックに飲んでいるだけでした。偏見って怖いですね。

ちなみに、チャージも300円とのことなので安心ですね。また行きたいです。

Bar amitieの食べログはこちら→http://tabelog.com/osaka/A2706/A270604/27011600/

「たかつきバル」まとめ

ということで、「たつきバル」レポいかがだったでしょうか。個人的にはなかなかの楽しさでしたね。お友達も楽しいと言っていました。普段行けないお店に気軽に行けるのが本当に良いですね。

ちなみにこういったイベント=バルは大阪なんかでも開催されています。ただ、「食べた後に電車に乗って帰る」という工程があるので、そういうことも加味すると、高槻での開催は本当にありがたいですね。

なにより、高槻は飲食店がとっても多いので、バルにはうってつけ。今後もますます広がっていくのではないでしょうか?

気になる方は是非、次の「たかつきバル」に参加してくださいね!おすすめです!

「たかつきバル」の情報は公式ホームページでどうぞ→http://takabar.com/

当日の様子が知りたい方はFacebookページがオススメ→https://www.facebook.com/takatsukibar

The following two tabs change content below.
高槻みなせ

高槻みなせ

高槻スクランブルの管理人。愛用の歯磨き粉は1800円。

sponsored link

当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、電話等による確認をお願いします。当サイトについてはコチラをご覧ください。

down

コメントする




おすすめ

イベント

グルメ

ストア

スポット

旅行

雑記

カテゴリー

アーカイブ

スタンプ作りました!



sponsored link