高槻スクランブル

高槻の公園シリーズ『芥川公園』編

time 2019/05/09


こんにちは、高槻みなせです。今回は、JR高槻駅からすぐの自然豊かな公園「芥川公園」を紹介します!

都会のオアシスを味わいに、ぜひ行ってみてください!

「芥川公園」

芥川公園は昭和62年4月に開園した公園です。

高槻市の都市部にあるとは思えない自然豊かさ、そして、ほんのりレトロさを感じる、広さ100m×100m(1ヘクタール)ほどの公園です。

JR高槻駅西口からのアクセス

芥川公園はJR高槻駅から徒歩5分ほどの場所にあります。簡単に道順を説明すると、


まずはJR高槻駅西口を北側に出て、信号を渡らずに左へ、


しばらく直進して、


京都信用金庫を左折、数十秒歩くと公園に到着です。

公園内の様子


こちらは、入り口付近にある公園名が記載されたオブジェ。どことなく、デザインに昭和を感じます。

それでは、さっそく園内へ。


園内入ると様々な植物がある花壇、そして、大きな時計台が見えます。


時計台も、どことなく昭和感。


なお、この辺りからJRの電車が(少しだけ)見えるので、小さな子どもが楽しめそうです!


それにしても、芥川公園は自然が豊かですね〜。


新緑の季節は、とっても気持ちのいい空間が広がっています。園内をぐるっと回れる道も整備されているので、散歩にもうってつけですね。


また、ポジショニング次第では、長崎のハウステンボス感も味わえますよ。


そして、川。子どもが遊べる・・・!と思いきや、


ばっちり枯れています。


公園あるあるですが、衛生や維持費などの問題で、水流が維持されている公園は少ないですね。でも、ご安心を。


ちょっとした遊具や、


広場があるので、子どもは楽しく遊べるのではないかと思います!


また、休憩ポイントや


トイレもあるので、ちょっとした時間を過ごすのにも良さそうです!

ぜひ、近くのお店でテイクアウトをするなどして、ゆっくり過ごしてみてください!

そのほかの公園情報はこちら

「芥川公園」の情報&アクセス

〒569-1124 大阪府高槻市南芥川町地内6

当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




販売開始!

高槻みなせのマブダチ、高槻出身マンガ家「カワグチマサミ」の著書が8月28日に発売!購入は、以下の画像をクリックamazonで↓
  ※マブダチはマブシイトモダチの略です。

ひとことニュース

  1. 2019年10月5日(土)西武高槻店→高槻阪急にリニューアル【link(1,5,6ページ参照)】
  2. 三島救命救急センター存続のためのクラウドファンディング(達成!)【link
  3. 2018年10月1日から高槻市営バス専用ICカード(割引あり)の販売開始【link
  4. 2018年10月1日から高槻市営バスの妊婦さん向け運賃割引乗車証(こうのとりパス)交付開始【link

安満遺跡公園情報まとめ

おすすめランチまとめ

おすすめランチまとめ2

おすすめカフェまとめ

おすすめカレーまとめ

甘口から辛口まで!高槻市のおすすめカレー屋まとめ【随時更新】

イベント情報まとめ

カテゴリー

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像