高槻スクランブル

高槻で気軽にハイキング登山!芥川山城跡『三好山』(塚脇バス停スタート)

time 2018/05/16


こんにちは、高槻みなせです。5月初旬、高槻市の摂津峡付近にある「三好山」という山に登ってきました!1時間ほどで登れて、難所もなく、山頂の景色も綺麗!

休日のちょっとしたアクティビティにオススメの山だったので、アクセスや登山ルートなどを紹介しようと思います!

なお、今回は塚脇バス停からのルートをお伝えします!

sponsored link

「三好山」

三好山は標高182.6m、その昔、三好長慶などが入城した芥川山城があった山です。

そのため、登山ルート中には城の石垣が見られる場所があったりと、歴史を感じることができますよ。

なお、三好山は私有地なので、しっかりとマナーを守って登山を楽しんでください!

三好山の所在地


三好山は高槻市の北、摂津峡付近にあります。

登山をする場合は高槻市営バスを利用するか、車で最寄りのコインパーキングを利用するか、どちらかがオススメです。

登山口の最寄りにはJR高槻から市バスで15分

今回は高槻市営バスを利用して、登山口の最寄り駅「塚脇バス停」に向かいます。

では、まずはJR高槻駅北側バスロータリーからバスに乗りますよ!


こちらがバス停。「北2」の乗り場から「51塚脇行き」に乗車してください。


バスに揺られること約15分。「塚脇バス停」に到着です。バス停に着いたら、写真の矢印の場所から住宅街に入って、登山口を目指します。


なお、塚脇バス停に素晴らしい地図看板があるので、写メを撮るのも良いと思います。


特にこちらの看板ですね。今回登るルートがわかりやすく表記されています。

上の画像をクリックすると拡大画像が開くようにしておいたので、別画面で地図を開きつつ当ブログを見ていただけると、よりわかりやすいと思います!

ちなみに、今はのところにいますよ。

では、登山口に向かいましょう!

塚脇バス停から住宅街を通って登山口へ


登山口までは少しややこしめ!ということで、しっかり説明していきます。

まずは、先ほどバス停から見えた道に入ります。


少し進んで、つき当たりで左折。


また少し進んで大きな建物の手前を右折。ここには、


三好山の標識があるので、間違えないと思います。


ここからは、しばらく住宅街の登り坂を進みます。


登り出して5分ほど、黄金の里という老人ホームがあるので左の道へ。


もう少しまっすぐ進みます。


そしてここ!それっぽい側道が登山口です。看板もあるのでわかりやすいと思います。

地図でいうとのところです!

なお、ここまでは「塚脇バス停」から10〜15分です。

登山口から山頂まで


登山口まで来れたらほぼ勝利です。

あとは道なりに山を登ります。登ると言っても、どちらかというとハイキングに近い道ですよ。


途中、眼下に望む棚田。


季節の野花。


さd・・・古井戸。


トカゲ?カナヘビ?


多分オオスズメバチ。

登山ルートとして危険なスポットはほぼないのですが、自然相手なので虫や動物には気をつけてください。


そしてこちら、古井戸のすぐ近く、地図でいうとのところなのですが、ここを右折すると「上の口バス停方面」へ。まっすぐ進むと「山頂方面」です。

帰りに「上の口バス停方面、または摂津峡方面」に行きたい方はこの分岐を覚えておいてください。なお、今回は帰りにここを通りますよ。


分岐をすぎると、わりと山っぽくなってきて良いですね。森林浴です。


そしてここ!芥川山城跡の石柱が!地図でいうとのところですが、


ここを左に行くと・・・


芥川山城の石垣が見られます。数分でいけるので、ちょっと見に行ってみても良いですね。


先ほどの分岐に戻りまして、山頂方面へ。もう山頂は目の前です。こいのぼりのてっぺんに着いている吹き流し?的なものが見えています。

高槻を一望できる山頂

ということで、バス停から50分ほど、山頂に到着です!それでは、景色をご覧ください!


きれーい。山頂へは比較的気軽に行けるにも関わらず、景色はとても素晴らしいです!


街がミニチュアみたいです。


駅前のマンションなども見えますね。


山頂ではありませんでした。

先に言っておきますが、三好山の山頂付近は3段?くらいに分かれていて、1段目の景色が1番綺麗です!

そんなことは知らなかったので、期待に胸を踊らせて山頂へ向かいます。


こちらは2段目。なかなかの景色ですね〜。

そして・・・


3段目(山頂)に到着です!木が邪魔です!!やっぱり1段目がオススメではありますが、


山頂はひらけていて良いですよ。おにぎりなんかを食べるのにもってこいです。


あと、三好長慶の看板があるので記念撮影もいいですね。(標高が身長みたいになってる。身長が高すぎて、マウント三好というあだ名をつけられてるみたいになってる。)

山頂から上の口・摂津峡方面へ

山頂も楽しめたので、帰りましょう!同じ道をそのまま帰るもよしですが、時間がある、もっと歩きたい、家に居場所がない、などの方は摂津峡経由がオススメです。


まずは先ほど予告していた「上の口バス停方面」への分岐へ。

地図でいうとのところですね。


ここからは少し道がわかりにくいのと、ちょっとだけ危ない場所があるのでお気をつけください。


ただ、道は案内があるので、なんとかなると思います!


ということで15分ほど。山を下ると、上の口方面側の登山口に到着です。

画像の通り、右折すると「上の口バス停方面」へ。左折すると「摂津峡方面」です。

ここは地図でいうとのところです。

今回は摂津峡を経由して帰るので左折、地図でいうと黒い道を通ります。


住宅街を進んで、


駐車場の横を通って、


つき当たり、脇道から川に入ります。


マイナスイオンー。

渓流っていいですね〜。この日は雨上がりだったので、水量も多かったです。


ただし、三好山より危ないポイントが数カ所あったので、滑らないようにお気をつけください。


川沿いを進んで数分、白滝に行ける分岐があります。近いので少し見にいくのも良いですよ。


こんな感じです!白滝については以前記事を書いたので、気になる方はご覧ください。

高槻で渓谷ハイキング『白滝』編。


先ほどの分岐に戻りまして、摂津峡公園方面へ。


川沿いを歩き出して30分ほどで摂津峡公園に到着です。


公園を出てからは「塚脇バス停」がある「ゆ」の方へ向かいます。

登山の後は疲れた体を温泉で癒す


ということで、美人の湯〜祥風苑〜に到着です。(バス停いかんのかい)

ここは祥風苑の外にある足湯です。無料で利用できますが、気持ちお金をチャリンしてください。

祥風苑についてはこちら↓
高槻にある療養温泉「美人の湯〜祥風苑〜」

今回は汗も流したかったので、温泉に入りました!

そして・・・


瓶ビール¥600

登山後の温泉からのビール。最高の流れですね。


高槻温泉からあげ¥550

消費カロリー以上に補充していくタイプ・・・。

いろいろ食べ物もあるので、ぜひ利用してみてください!

ちなみに、祥風苑を利用するとJR高槻駅まで無料送迎バスで送ってもらえるので、楽チン帰宅できますよ。

祥風苑を利用しない方は、ここから歩いて数分の場所にある今回の登山スタート地「塚脇バス停」から市バスを利用してくださいね。

最後に

三好山登山、個人的にはとても楽しかったです!毎週行きたいくらい。

気軽に登れて、綺麗な景色を見ることができる!

ぜひ、お時間があるときに行ってみてください!


【ポンポン山】「高槻・出灰バス停」→「高槻・上の口バス停」登山ルート

The following two tabs change content below.
当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




sponsored link

スポット

旅行

ひとことニュース

  1. 4/1から市バスのICカードは乗車時と降車時の2回タッチが必要
  2. 高槻まつりにミッキーがくるよ!【link】

おすすめランチまとめ

おすすめカフェまとめ

イベント情報まとめ

カテゴリー

お店の方向け情報

記事が掲載されている方へ

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像



sponsored link