高槻スクランブル

見頃はいつ?高槻の人気紅葉狩りスポット『神峯山寺』情報まとめ。

time 2018/11/23


今回は高槻の人気紅葉狩りスポット「神峯山寺(かぶさんじ)」についての情報をお伝えします。

2018年の紅葉は終了しました。今年は11月中旬から下旬にかけてが見頃でした。

sponsored link

「神峯山寺」

神峯山寺は高槻市原の山奥にある1300年の歴史を持つお寺です。

境内には約20種類300本もの紅葉する木々が立ち並んでいる高槻の人気紅葉スポットです。

アクセス方法(車 or 市営バス)

神峯山寺へのアクセスは車、または市営バスを利用します。

車でのアクセス


高槻市街から車でアクセスする場合は府道6号線(高槻から亀岡に繋がる道)を亀岡方面に進んで原地域へ。


途中にある川久保地域に繋がる看板の案内に沿って右折して数十秒ほど直進、


神峯山寺やポンポン山への案内板が見えたら左折、
※この道を直進すると高槻JCTにたどり着くので、高槻JCT側からもアクセス可能です。


しばらく道なりに坂道を登ると、


駐車場(約70台)があります。ここに車を止めた場合は神峯山寺まで少し歩くことになりますが、一本道なので迷うことはないと思います。


なお、神峯山寺のすぐ横に歩かなくてすむ駐車場がありますが、紅葉の時期は止められない可能性が高いので、先ほどの駐車場、または、神峯山寺を越えた先にある臨時駐車場の利用をオススメします。

ただし、見頃の休日はどの駐車場もいっぱいになる可能性があるので、市営バスの利用も検討してみてください。

市営バスでのアクセス

市営バスでアクセスする場合はJR高槻駅北側バスロータリーから「53原大橋行き」に乗車、「神峰山口」下車、山道を登って徒歩20分です。


こちらが最寄りの神峰山口バス停。バスを降りたら進行方向にある交差点を矢印の方向に曲がって住宅街へ。


突き当たりまで行って右折、しばらく道なりに歩くと、


鳥居があるので、そこから神峯山寺まで道なりに山道を登ります。

ちょっとしたハイキングという感じなので、紅葉を見がてら歩きたいという方にオススメです。

入場料と受付時間


神峯山寺では紅葉のシーズン(2018年は11月3日〜11月30日の期間)のみ、環境保全費として大人300円、子供100円の支払いが必要です。


支払いが終わると、しおりと許可証ワッペン?がもらえます。

なお、受付時間は天候によって変更する場合がありますが、基本的に9:00〜16:00頃です。

紅葉ギャラリー

それでは、気になる紅葉の様子を写真で一気に紹介します。


どこを撮影しても映えますね。

紅葉が綺麗なのはもちろんですが、お寺なので癒しの空気が広がっていて気持ちいいですね。

なお、境内の広さは30分もあれば全て見て回れるくらいなので、気軽さも魅力です。

おまけ


神峯山寺の横にはお茶処があります。

【営業時間】8:00〜16:00頃、火曜日と雨天お休み


おぜんざいやコーヒーがいただけるので、休憩にもいいですね。


綺麗な空気の中で飲むコーヒーが美味しい。


また、こちらにはトイレもあるので安心です。

ぜひ、綺麗な紅葉を見に行ってみてください。


【神峯山寺】
〒569-1051 大阪府高槻市原3301-1(Googleマップはこちら
TEL:072-688-0788
神峯山寺ホームページ:http://kabusan.or.jp/
インスタグラム:kabusanji

The following two tabs change content below.
高槻みなせ

高槻みなせ

高槻スクランブルの管理人。好きなテレビ番組は「横丁へよ〜こちょ!」 更新情報は【Twitter】【Facebook】で!
当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




sponsored link

スポット

旅行

ひとことニュース

  1. 10月1日から高槻市営バス専用ICカード(割引あり)の販売開始【link
  2. 10月1日から高槻市営バスの妊婦さん向け運賃割引乗車証(こうのとりパス)交付開始【link

おすすめランチまとめ

おすすめカフェまとめ

おすすめカレーまとめ

甘口から辛口まで!高槻市のおすすめカレー屋まとめ【随時更新】

イベント情報まとめ

カテゴリー

お店の方向け情報

記事が掲載されている方へ

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像



sponsored link