高槻スクランブル

home Home > folder グルメ >

【高槻市】オシャレで美味しい!お酒とアテが楽しめる創作バル『SAIKAKU』

time 2020/02/03


こんにちは、高槻みなせです。今回は、阪急高槻市駅から徒歩1分ほどの場所にある「酒とアテの店 SAIKAKU」を紹介します。

オシャレで美味しい創作料理が楽しめるお店なので、ぜひ一度、行ってみてください!
※当記事の表示価格は税抜です。

「酒とアテの店 SAIKAKU」

SAIKAKUは、2020年1月にオープンしたバルスタイルのお店です。

美味しい&見た目も美しい創作料理が単品で楽しめるので、1軒目はもちろん、2軒目、3軒目にもオススメです!

お店の様子

お店は、阪急高槻市駅を南に出て高架沿いを東へ(京都方面へ)


途中にあるコンビニを右折すると


すぐの場所にあります。


こちらがお店の入り口。


店内には、カウンターが8席と、


ハイテーブルが、6卓の12席ほどあります。

メニュー

一部ですが、メニューを紹介します。


まずはドリンク類。スパークリング系やビール、


カクテルや、サングリア、


ワイン、日本酒など、充実のラインナップです。


こちらはフード類。イタリアンなアテが充実!アテリアン。あ、いいネーミング。(自画自賛)


とにかく、フード類は、気になるメニューが盛りだくさんです。


今回掲載した以外にも、当日限定のメニューがたまにあるそうなので、詳しくは、お店の方に訪ねてみてください。

食べたもの


まずは、プレミアムモルツ¥500で乾杯!

とっても丁寧にいれてもらえるので、泡がクリーミーで美味しい!


ブロッコリーのペペロンチーノ¥420

ピリリと辛くてお酒に合うー!ニンニク味も美味しいです!


ピーマンと塩こぶマリネ¥420

昆布の旨味とピーマンのシャキシャキ、そして酸味の効いた味付け。口に入れた瞬間美味しいです!


本日のカルパッチョ フラン仕立て¥1080

オシャレな見た目もさることながら、お皿の底にフラン(茶碗蒸し的な)が敷き詰められている創作感が楽しい!それでは、お魚からいただきます。


オリーブブリ。肉厚かつ上質な脂感!マリネの塩味も美味しすぎます!


こちらは、グレの炙り。炙られた皮が香ばしぷりぷりで、美味しい〜!旨味がたっぷりです!


下に敷き詰められたフランも最高の味付け。価値ある一皿です!


こちらは限定メニュー、鹿のハツの炙り¥600

確実に人生で初めて食べます。お味は・・・牛肉のジューシーさと、鶏肉の食べやすさを兼ね備えたハツという感じ!ヘルシーで美味しい!


本日のキッシュ¥580

この日は、菜の花と生ハムのキッシュでした!


玉子部分の滑らかふわふわな美味しさはもちろん、生地の部分がしっかりしていて、美味しすぎました!

「今日は上の玉子部分ないんですよー」と言われても、受け入れるレベルです。(そんな日ない)


濃厚エビのアヒージョ¥980

こちらは、長時間エビの頭を煮込んで作った一品!オイルにエビの風味がこれでもかと染み込んでいて、びっくりするくらいエビ!


パンが2つ付いているので、


プリップリの大きなエビをのせて食べると最高です。

手間暇かけた味付けから、大きなエビの贅沢さまで、とにかくレベルの高いアヒージョでした!


お料理の最後は、牛頬肉 味噌と赤ワインの煮込み¥1480


ドカンと大きなお肉に、カリフラワーのピューレ、菊芋のチップス、紅菜苔をトッピング。見た目も美しい一皿です。


お味は、もちろん美味しい!そして、お肉の柔らかさたるや。そのまま飲み込んでも、支障はありません。(損はします)


赤ワイン(チートラロッソ)¥500とも相性バッチリ!

全体を通して、結婚式にきたんかな?と思うくらい、特別感のあるお料理が楽しめました!気軽に。


最後は、シメにこだわりのTKGトリュフの香り¥550

トリュフが香ります!


卵を崩して、いただきます!


塩味が美味しいー!よく食べるTKGとは一味違いますね。

オシャレで美味しい創作料理が楽しめる「SAIKAKU」お店の方が気さくなので、初めてでも気軽に利用できると思います!ぜひ一度、行ってみてください!

「酒とアテの店 SAIKAKU」の店舗情報

定休日

火曜日

営業時間

15:00〜24:00

アクセス

〒569-0071 大阪府高槻市城北町2-4-12
TEL:072-674-6777
Instagram:sakeate_saikaku

The following two tabs change content below.
高槻みなせと巡るグルメツアー詳細はこちら 高槻市のテイクアウトまとめ高槻市のテイクアウトまとめ
当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする