高槻スクランブル

夜も営業!高槻にある大人も楽しめる駄菓子屋カフェ『笑和(しょうわ)』

time 2019/02/24


こんにちは、高槻みなせです。今回は芥川町の西国街道沿いにある駄菓子屋カフェ「笑和(しょうわ)」を紹介します。

子どもが駄菓子を買って楽しめるのはもちろん、夜は大人が駄菓子カフェ(居酒屋)として楽しめる、高槻でも珍しいスタイルのお店です!色々な意味でオススメなので、ぜひ一度、行ってみてください!
※当記事の表示価格は税込です。

「駄菓子屋カフェ 笑和」

笑和は2018年10月オープン、家族経営の昔ながらの駄菓子屋さんです。

日中(15時〜)は子ども向けの駄菓子屋として小・中学生を中心にたくさんの子どもたちが訪れ、夜(18時〜)は大人が駄菓子を食べながら、アルコール類を楽しめるお店として営業しています。

お店の様子


お店は西国街道沿い、芥川の少し手前にあります。
詳しい地図は記事の最後に記載。


こちらが店内の様子。所狭しと駄菓子が並んでいますね〜!一部ですが、写真で紹介します。


子どもに大人気!ブタメンなど、メジャーどころもしっかりとラインナップ。


ちなみに、ほとんどの駄菓子は値段別にエリア分けされているので、便利です!

駄菓子の他にも、


くじ引きや、おもちゃ類もあるので、いわゆる「駄菓子屋」として、とっても楽しい空間が広がっていますよ。


そして、こちらは店内に設けられた飲食スペース。

日中はこの場所で、子どもたちが駄菓子を食べたり、お店が用意したおもちゃで遊んだりして過ごしているそうです。

駄菓子屋が地域のつながりを強くする、昔ながらの素敵システムですね〜!


そして夜。そんな地域の社交場を大人も楽しめます!


こちらがカフェメニューや、18時以降に楽しめるアルコールメニュー。ということで・・・


ビール¥450

こちらは30円分の駄菓子つきなので、駄菓子コーナーから好きなものを選びます。楽しい。


うんちくんグミ!クッピーラムネ!わさびのり太郎!10円の駄菓子を3つ選ぶタイプの性格。

なんだかんだ、わさびのり太郎などは、お酒に合いますね。


もちろん、駄菓子以外のフードも色々と楽しめます。こちらは、えだまめ¥150


からあげ¥300

駄菓子屋で、ビール+えだまめ+からあげが楽しめます。さらに、


たこ焼き2こ入りのたこせん¥150


具沢山の豚汁¥200


駄菓子屋ならではのラムネ¥100など、居酒屋+駄菓子屋をたっぷり楽しむことができます!

駄菓子を食べているともっと食べたくなったので、追加購入します。大人です。


これで230円。安い!カルパスやスルメなんかはもう、おつまみですね。


最後はシメのブタメンで。お湯もあるので、その場で食べられますよ。


そして、帰る前にかたぬき2枚¥50に挑戦。

まぁ、大人なので、ちょちょいのちょいです。


えーーー!むずーーー!

次は慎重に・・・


爆発した。

今度2万円くらい持って行って、大人の力を見せつけようと思います。

ということで、子どもはもちろん、大人も楽しめる駄菓子屋カフェ「笑和」。なんといっても、お店の方が優しくて、気さくなので、本当に素敵なお店です。

とってもオススメなので、ぜひ一度、行ってみてください!

「駄菓子屋カフェ 笑和」の店舗情報

定休日

月曜日

営業時間

15:00〜22:00
カフェ・アルコールメニューは18:00〜

アクセス

〒569-1123 大阪府高槻市芥川町4-21-12
TEL:080-1467-6781

当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




ひとことニュース

  1. 2018年10月1日から高槻市営バス専用ICカード(割引あり)の販売開始【link
  2. 2018年10月1日から高槻市営バスの妊婦さん向け運賃割引乗車証(こうのとりパス)交付開始【link

安満遺跡公園情報まとめ

おすすめランチまとめ

おすすめカフェまとめ

おすすめカレーまとめ

甘口から辛口まで!高槻市のおすすめカレー屋まとめ【随時更新】

イベント情報まとめ

カテゴリー

お店の方向け情報

記事が掲載されている方へ

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像