高槻スクランブル

【高槻市】写真で振り返る『天神まつり』2019

time 2019/02/27


こんにちは、高槻みなせです。2019年2月25日・26日に、高槻市の天神さん(上宮天満宮)とその周辺で「天神まつり」が開催されました。

平成最後の天神まつりを楽しんできたので、当日の様子をお伝えしようと思います!

【お知らせ】 2019年は2月25日(月)・26日(火)に開催されました。

sponsored link

天神まつり

天神まつりは菅原道真公の命日に合わせて、毎年2月25日・26日に開催されているお祭りです。

当日はJR高槻駅の北側道路が歩行者天国になり、その先の天神さん(上宮天満宮)の境内まで露店が続きます。

規模的にも毎年8月に開催される「高槻まつり」に次ぐ大きなお祭りです。

会場の様子


こちらが会場の様子。JR高槻駅側から天神さん方面を撮影しています。


少し拡大するとこんな感じ。写真は午後4時頃のものですが、平日にもかかわらず、たくさんのお客さんが訪れています。


そして、夜。さらにお客さんが増えます。


こちらは先ほどの反対側、天神さんからJR高槻駅方面を撮影したものです。歩くのも大変なくらいの混み具合。


地上から撮るとこんな感じ。毎年大盛況です。


それでは、天神さんの境内に行ってみましょう。


こちらも、時間帯によっては歩けないくらいの混み具合!


境内には昔懐かしの露店も多く、人混みの中で子どもたちが遊んでいる姿や、


石畳の上をお客さんが行き交う、神社ならではの光景も素敵です。


もう一度JR高槻駅前にもどりまして、こちらは駅前ロータリーの様子。


駅前ロータリーでは、音楽や高槻太鼓を楽しむことができます。


そして、駅前ロータリーの西側、アクトモールには、高槻の飲食店などが出店するエリアもあります。

お祭りの2日間は、駅前がとっても賑やかになって、楽しいですね〜!


なお、西武百貨店前では天神まつりに合わせて「植木展示即売会」が開催されますが、お祭りの前日から1週間ほど、(2019年は3月3日まで)展示販売されています。

露店の様子

最後に、少しですが露店の様子を紹介します。


おなじみの露店が多いですが、少しずつ露店も入れ替わっていますね。

今年でいうと、「耳が動くうさぎの帽子」や「光る哺乳瓶の飲み物」などがトレンドだったかなと思います。去年あたりはハンドスピナーが人気でしたが、今年はほぼ見かけませんでした。

来年はどういうお祭りになっているのか・・・今から楽しみです!

リンク:上宮天満宮(天神さん)ホームページ

The following two tabs change content below.
高槻みなせ

高槻みなせ

高槻スクランブルの管理人。最近の楽しみは、インスタで#エハラアニ文字のオネエさんを見ること。 更新情報は【Twitter】【Facebook】で!
当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




sponsored link

ひとことニュース

  1. 二十四節記 3月末で閉鎖【link
  2. SOUND HOUSE RASPBERRY 3月31日に閉店【link
  3. 2018年10月1日から高槻市営バス専用ICカード(割引あり)の販売開始【link
  4. 2018年10月1日から高槻市営バスの妊婦さん向け運賃割引乗車証(こうのとりパス)交付開始【link

安満遺跡公園情報まとめ

おすすめランチまとめ

おすすめカフェまとめ

おすすめカレーまとめ

甘口から辛口まで!高槻市のおすすめカレー屋まとめ【随時更新】

イベント情報まとめ

カテゴリー

お店の方向け情報

記事が掲載されている方へ

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像



sponsored link