高槻スクランブル

【わがまち探偵団】撮影の様子を見学させてもらった話。

time 2018/09/23


こんにちは、高槻みなせです。今回は、なななんと、高槻市・島本町を中心に地デジ11chで絶賛放送中の番組「わがまち探偵団」の撮影を見学させてもらいました!

番組を制作するJ:COMさんご協力のもと1日密着取材をしてきたので、どのように番組が撮影・制作されているかをお伝えしようと思います!

わがまち探偵団は2018年12月末で放送終了しました。

sponsored link

「わがまち探偵団」

わがまち探偵団は2018年10月に放送18年目を迎える「街ぶら番組」です。

番組は地デジ11ch(J:COMチャンネル)で視聴することができ、一回あたりの放送時間は23分、毎月1日と16日に放送内容が更新されます。


司会は初回放送から変わらず、お笑い芸人のきよし探偵(芸名:こうのきよし)とワトソンくん(芸名:能勢ヒロシ)が担当。

お二人が高槻市や島本町を回って、地元住民やお店などに突撃インタビューをしています。

芸人さんならではの軽快なトークはもちろんですが、知っているお店が出て来たり友達や家族がインタビューされていたりと、地元住民がとーーーっても楽しめる番組内容になっています。

今回はそんな「わがまち探偵団」の記念すべき18年目突入回(高槻市古曽部町周辺を街ぶらする回)に同行させていただいたので、当日の様子をお伝えしようと思います!!

なお、この回の放送は2018年10月1日〜15日なので、ぜひご覧ください!

【12:00】局入り


やって来ましたJ:COM 高槻!場所は高槻市役所がある交差点のすぐ近くです。

セキュリティー万全の局内にお邪魔すると・・・


前回放送分のわがまち探偵団を見ながら談笑中。和気藹々です!!

・・・思っていたイメージと違いますね。

テレビ局といえば、家に帰っていない無精髭を生やしたDが目の死んだADをひたすら罵倒しているじゃないですか(偏見)

そんな光景がどこにもありません。

冗談が飛び交っていて、みなさんニコニコ笑っています。

とにかくチームワークが素晴らしいなと感じたので、なにかこう、ご長寿番組の秘訣がそういったところに隠されているのかもしれませんね。


そうこうしているうちに時刻は12:40。出発が近づきます。(なにやら準備をするきよし探偵)


そうそう、きよし探偵は高槻の観光大使でもあります。

高槻の街ぶら番組に出演しつつ、観光大使、というかプライベートでもかなり高槻を歩き回っているので、高槻への愛が計り知れません。

「街で見かけたら気軽に声をかけてね!!」とおっしゃっていたので、見かけた方はぜひ声をかけてみてください。


ということで、本日の撮影現場、高槻市古曽部町に向けて出発です!

【13:00】撮影スタート


13:00頃、現地に到着、すぐさま撮影が始まります。スタッフはディレクターさん、カメラさん、音声さんの3人体制。昔は2人体制の時もあったそうですよ。

それにしてもすごいスピード感です。サクッとオープニングの撮影場所を選んで、簡単にリハをして、撮影開始。無駄な時間ゼロです。パチっとスイッチを切り替えたような集中力に、感動すら覚えました。


オープニングの撮影が終わったあとは、完全アポなし旅のスタート。きよし探偵とワトソンくんの気の向くままに歩きます。

本当にまったくアポを取らずに撮影をするそうで、そのときの出会いや空気感を大切にしているそうですよ。

そのため、撮影NGはもちろん、撮影したけど「やっぱり恥ずかしいので放送しないで〜!」と後日連絡があることも。

色々なことを乗り越えて、放送されているのですね。


そして、こちらが実際のインタビュー風景。1組あたりの撮影時間は思いのほか長く、平均で10分前後インタビューをしています。

しかーし、番組の放送時間は23分間!つまり、大部分はカットされることに・・・。これはもう、


Japanese Mottainai.

本当におもしろいインタビューが盛りだくさんすぎて「一体どこをカットするんだろう」と思いながら見学していたので、もったいないとしか言いようがありません。

のちほどディレクターさんにお話を伺うと「撮影したものをカットしていく作業が一番大変!」とおっしゃっていました。

泣く泣くカットしながら番組が作られていたのですね;(


ちなみに、インタビューに協力するとステッカーやボールペンなどのお礼がもらえます!

声をかけられた際は、ぜひお話をしてみてください!

ゲストが出演


わがまち探偵団にはゲストが出演することもあります!

今回は高槻センター街の歌でおなじみ、高槻市出身のアーティスト「ナカノアツシ」さんが告知のためにゲストで出演されていました。

インタビューの98%くらいは告知と関係のないおもしろトークでしたが、11月に「高槻ぐるぐる魂!!」という音楽フェスを開催するそうなので、気になる方はぜひ参加してみてください!

■高槻ぐるぐる魂!!2018

概要 高槻市内で開催される周遊ライブフェス。
開催日 2018年11月4日(日)
HP 高槻ぐるぐる魂!!2018

提供の背景撮影 & CM撮影

突然ですが、テレビ番組は広告主がいて初めて成り立ちますよね。

わがまち探偵団も例に漏れず、放送中に「この番組は〇〇の提供でお送りします」と流れるシーンがあります。


こちらはその提供が流れるシーンの「背景」を撮影している様子。

この映像の上に広告主の社名が表示されることになります。


わがまち探偵団では毎回このように現場で背景を撮影しているそうですよ。


また、わがまち探偵団自体のCMも毎回撮影しています。「今回は〇〇町周辺を調査!見てね〜!」という感じの分ですね。

このCMはJ:COMチャンネルの他番組内で放送されることになります。

【16:00】撮影終了


撮影をスタートしてから約3時間、インタビュー・提供背景・CM撮影などを経て、ついにエンディング。1日の出来事を振り返りながら番組を締めて撮影終了です。

なお、この日のロケ時間は約3時間(録画は125分)、移動距離が約5キロでインタビューは10組ほどでした。

撮影場所によって変わると思いますが、大まかにこのような感じで撮影されているそうです。

【16:20】局に帰る


どこまでついていくねん!!!と言う感じですが、まだ密着させてもらっています。

撮影が終わった後は局に帰って・・・


大事な撮影データをパソコンに取り込みます。
こちらは「XDCAM用プロフェッショナルディスク」と言う代物らしいです。DVDではありません。


データを取り込んだ後はいよいよ編集作業。動画に文字やBGMをつけたり、今回でいうと125分を23分にカットしたり。ここで完成したものがそのまま放送されることになります。


なお、この編集作業は撮影に同行していたディレクターさんが行うのですが、他にも仕事(別番組「デイリーニュース」の放送など)があるので、時間を見つけて少しずつ、1週間ほどかけて作業するそうです。

もちろん納期があるので、限られた時間の中でより良いものに仕上げる!そんな大変な作業を経て、1回の番組が制作・放送されています。

【感想】1日を通して


1日の感想をひとことで言うと「すごい」しか出てこないのですが、とにかく皆さんプロフェッショナルでした。

カメラさんは決定的な瞬間を逃さないように集中して撮影、音声さんはクリアに音が録れるように周りの音に耳を傾け、ディレクターさんは撮影がスムーズに運ぶように動き回って全体を支える。すべてがあうんの呼吸で進められている感じでした。

また、スタッフさんだけでなく、きよし探偵は持ち前のトーク力で現場を盛り上げ、ワトソン君は・・・思いのほか汗っかき。

とにかく、プロで構成された「チーム力」みたいなものをひしひしと感じました。


また。印象的だったのがJ:COMさんの空気感。最初にも書きましたが、とにかく和気藹々です。そして皆さん優しい。

こういった環境だからこそ、わがまち探偵団というどこか優しい雰囲気を持った番組が作れるのかなと思いました。

そんなわがまち探偵団は以下のスケジュールで視聴することができるので、ぜひご覧ください!

とくに2018年10月1日〜15日放送分は今回の取材させてもらった回なので、ブログと照らし合わせながら楽しんでもらえると嬉しいです!

「わがまち探偵団」放送情報

わがまち探偵団は2018年12月末で放送終了しました。

地デジ11ch(J:COMチャンネル)で放送される23分番組。
毎月1日と16日に放送内容が更新されます。

放送スケジュールはエリアごとに以下の通りです。

■高槻市、島本町エリア

月・金 11:00〜、17:00〜
火・木 8:30〜、11:00〜、17:00〜、20:00〜
11:00〜、17:00〜、20:00〜
土・日 11:00〜、18:00〜

■茨木市、箕面市、摂津市エリア

火・木・土 22:00〜
18:00〜

※毎週水曜日20:00〜は関西のJ:COMサービスエリアで放送!

番組のホームページはこちら
J:COMチャンネルの視聴方法についてはこちら



J:COMさん、このたびはご協力ありがとうございました!!

The following two tabs change content below.
当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




sponsored link

ひとことニュース

  1. 二十四節記 3月末で閉鎖【link
  2. SOUND HOUSE RASPBERRY 3月31日に閉店【link
  3. 2018年10月1日から高槻市営バス専用ICカード(割引あり)の販売開始【link
  4. 2018年10月1日から高槻市営バスの妊婦さん向け運賃割引乗車証(こうのとりパス)交付開始【link

おすすめランチまとめ

おすすめカフェまとめ

おすすめカレーまとめ

甘口から辛口まで!高槻市のおすすめカレー屋まとめ【随時更新】

イベント情報まとめ

カテゴリー

お店の方向け情報

記事が掲載されている方へ

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像



sponsored link