高槻スクランブル

たかつきアート博覧会キャンドルナイトに行ってきた話。

time 2017/11/30


こんにちは、高槻みなせです。2017年11月18日、高槻病院と関西大学の間にある弁天公園でキャンドルナイトというイベントがありました。

綺麗なキャンドルの光とプロジェクションマッピングが楽しめる素敵なイベントだったので、当日の様子をお伝えしようと思います。

sponsored link

「キャンドルナイト」

キャンドルナイトは同期間に開催されていた「たかつきアート博覧会」というイベントの一部で、会場に設置した2000個のキャンドルで幻想的な空間を作り出すというプログラムです。

キャンドルの他にも、プロジェクションマッピングライブなどもあったので、小さなお子様づれのファミリーからカップルまで楽しめるイベントだと思います。

※たかつきアート博覧会については昨年書いた記事をご覧ください→『たかつきアート博覧会16』に行ってきた話。

会場の様子


こちらが会場の様子。

いつもとは違った光景を見ることができます。


上から見るとこんな感じ。なんだかワクワクしますね。

すこし写真を貼ります。


綺麗〜!どこを撮っても絵になりますね。

ただ、一人で行って写真を撮っていたので心のろうそくの火が消えt


それはそうと、会場ではクッキーとスープの販売がありました。

いろんな意味で寒かったのでスープを購入。


プカオーガニクスの冬瓜と長ネギのポタージュスープ¥200

おいしくて温まる〜。さすがプカオーガニクス!

なお、こちらのお店は以前記事にしたので、気になる方はぜひご覧ください。

珍しいサンドイッチで高槻ランチ『Puka Organics』


食べ物販売の他にもライブや


子供のワークショップ、

これは・・・


こんな感じでキャンドルの一部になります。

会場自体は小さいのですが、色々とあって楽しめますね。

そして、待ちに待ったプロジェクションマッピング!


関大の校舎が・・・


プロジェクションでマッピングされてます!(意味は知らない)

とにかく、音楽も相まって見応えがありました!

これが無料で楽しめる「たかつきアート博覧会」の「キャンドルナイト」良いですね!

最後に、会場の雰囲気を感じてもらおうと撮った30秒動画を貼っておきます。

音もそのまま載せていますが、子供の声が聞こえたりして・・・何でしょうか、人が営んでいる感じがスーパーあたたかい動画になっております。

ハンカチーフを用意してぜひご覧ください。
※音が出ます

たかつきアート博覧会

※「ハンカチーフ用意した時間返せ」というご意見は受け付けておりません。

The following two tabs change content below.
当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




sponsored link

ひとことニュース

  1. 二十四節記 3月末で閉鎖【link
  2. SOUND HOUSE RASPBERRY 3月31日に閉店【link
  3. 2018年10月1日から高槻市営バス専用ICカード(割引あり)の販売開始【link
  4. 2018年10月1日から高槻市営バスの妊婦さん向け運賃割引乗車証(こうのとりパス)交付開始【link

おすすめランチまとめ

おすすめカフェまとめ

おすすめカレーまとめ

甘口から辛口まで!高槻市のおすすめカレー屋まとめ【随時更新】

イベント情報まとめ

カテゴリー

お店の方向け情報

記事が掲載されている方へ

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像



sponsored link