高槻スクランブル

高槻で開催!『若狭町&益田市うまいもん盛りだくさん市』に行ってきた話。

time 2017/04/28


こんにちは、高槻みなせです。2017年4月22日、23日に高槻市にある姉妹都市交流センターで姉妹都市の名産を扱う「若狭町&益田市うまいもん盛りだくさん市」が開催されました。

今回は当日の様子をお伝えしようと思います!

sponsored link

「若狭町&益田市うまいもん盛りだくさん市」

盛りだくさん市の開催地となった姉妹都市交流センターは城北通りの南、交番の向かい側にある市場。


こちらの市場については以前紹介したのですが、簡単に言うと高槻市の姉妹都市、若狭町(福井県)と益田市(島根県)の名産品を販売しているお店です。

姉妹都市交流センターについてはこちら↓
高槻市姉妹都市交流センター『ふれあい市場』に行ってきた話。

福井県若狭町については一度調査に行ってきたので、どんな町か気になる方はこちらの記事もご覧ください!↓
高槻の姉妹友好都市『若狭町』に行ってきた話。前編

会場の様子


会場には名産品がずらり!匹見わさび


こごみなど、高槻ではあまり見ない物が販売されていました!

以下、写真をたくさん貼っていきます!


珍しい物が多いです!


ちなみにこちらは「いい感じに宣伝しといて〜!」と気さくに対応してくださった若狭町の梅製品

若狭町には無糖の梅酒など、珍しい物があるんです!

姉妹都市交流センターにも売っているので、ぜひ行ってみてください!

お得な催し

会場では名産品販売のほかに、お餅の振る舞いお米のつかみ取りがありました。


こちらは1回100円で出来るお米のつかみ取り。(1人2回まで)

バッチリ挑戦しまして・・・


200円で1.3kgゲットしました!


そのほかにも1000円以上購入でくじ引きなど、お得な催しがありましたよ。


ちなみにこちらは、個人的に嬉しかったワサビのクリアファイルです。

激レアです。

最後に

「若狭町&益田市うまいもん盛りだくさん市」は定期的に開催されています。

開催情報を入手した際はFacebook等でお知らせしますので、

是非ページをいいね!して更新情報をお受け取りください!

The following two tabs change content below.
当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




sponsored link

ひとことニュース

  1. 二十四節記 3月末で閉鎖【link
  2. SOUND HOUSE RASPBERRY 3月31日に閉店【link
  3. 2018年10月1日から高槻市営バス専用ICカード(割引あり)の販売開始【link
  4. 2018年10月1日から高槻市営バスの妊婦さん向け運賃割引乗車証(こうのとりパス)交付開始【link

おすすめランチまとめ

おすすめカフェまとめ

おすすめカレーまとめ

甘口から辛口まで!高槻市のおすすめカレー屋まとめ【随時更新】

イベント情報まとめ

カテゴリー

お店の方向け情報

記事が掲載されている方へ

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像



sponsored link