高槻スクランブル

home Home > folder イベント >

【高槻市】仲秋の名月をゆったり鑑賞『あま弥生の観月会』2020年の様子。

time 2020/10/07


こんにちは、高槻みなせです。今回は、2020年10月3日に高槻市の安満遺跡公園で開催された、お月見イベント「あま弥生の観月会」の様子をお伝えします。

とても雰囲気の良いイベントだったので、次回の開催があれば、ぜひ参加してみてください!

「あま弥生の観月会」

あま弥生の観月会は、今回(2020年10月)で2回目の開催となる「お月見イベント」です。

運営は、安満遺跡公園を盛り上げる市民団体「安満人倶楽部(あまんどクラブ)」と、公園の管理を行う「安満遺跡公園パートナーズ」が共催という形で行っており、イベント当日は、お月見をしながら、ステージや夜店の飲食を楽しむことができました。

イベントの様子


こちらがメインのステージ。イベントは夕方から夜(16:00〜20:30頃)にかけて開催され、夕方頃には子ども向けの催し(紙芝居や影絵)、夜には大人向け?の催し(落語や邦楽演奏、詩吟など)がありました。

写真では空気感が伝えられないのですが、夜風に吹かれながら、お琴の演奏などを楽しむ時間は、情緒があって、とても良かったです。


さらに、こちら!イベント中は、人工芝エリアが開放されていたので、夜ピクニック的な楽しみ方もできました!

LEDランタンなんかを持っていくと、雰囲気最高ですね。


夜店もあるので、食べ物やドリンクを調達して、楽しんでいる方もたくさんいました!


ということで、安満酒という完璧なネーミングの甘酒を夜店で購入!


なんとこちらは、安満遺跡公園で育てた「古代米」を利用して作られています!レア!


お味は、普通の甘酒と違って、どことなく独特な風味。表現が難しいのですが、たぶんワイルドな感じです。たぶん。

とにかく、体が温まる美味しさでした!


さて、メインのお月様ですが、この日は残念ながら曇天で、全く見えませんでした!

とはいっても、イベントの空気感が素敵だったので、個人的には残念という感じでもなかったです!

また来年も開催されると思うので、次回はゆったり過ごせる準備をして、参加してみたいなと思います!


【リンク】
安満人倶楽部ホームページ
安満遺跡公園ホームページ

当サイトによる安満遺跡公園の情報まとめはこちら↓

高槻市のテイクアウトまとめ高槻市のテイクアウトまとめ
当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする