高槻スクランブル

ギュッとなってドーン!〜3分でわかる高槻魂〜

time 2015/07/20

こんにちは、高槻みなせです。最近の若者は「ミンミン」とセミが鳴き出すのと同じ頃に「フェスフェス」と言い出すのを知っていますか?「フェス」というのは「野外音楽イベント」を意味しますが、通常のライブとは違ってたくさんのアーティストが入れ替わり立ち替わり演奏する、お祭りに近い音楽イベントなのです。

また、大半のフェスでは飲食ブースなども併設されるので、おいしい料理が食べられますし、青空の下でビールを飲みながら音楽を聴く、なんてこともできます。高槻の方であればJAZZストリート(高槻市民グランドの会場)をイメージしていただければいいかと思います。

しかし、夏にうってつけのフェスというのは、やたらめったら開催しているものではありません。また、広大な敷地を必要とするので、少し足を伸ばさないと参加できないのも事実です。つまるところ、高槻に住んでいる以上はそれなりのパッションがないとフェスには参加できないのです。と思っていた時期が私にもありました。7月某日、高槻市内を歩いていると衝撃的なポスターを発見しました。

高槻魂1

なんと高槻でフェスがあるのです!しかも今回で2回目!全く知りませんでした。早速家に帰ってインターネットで調べます。

高槻魂2

検索するとすぐに出てきました。しっかりとしたホームページです。とりあえずどんなイベントか知るためにも、「60秒でわかる高槻魂!!」というページをクリックします。

高槻魂3

えーっと・・・説明は・・・

高槻魂4

どうやら60秒でわからない。ということが3秒でわかりました。ちなみに、そろそろ更新されたかな?と後日ホームページを見ると、このページ自体がなくなっていました。(追記:7/25に60秒でわかるページが追加されました!)

ということで、今回は私が調べたり、妄想したりした内容で「高槻魂」の魅力を伝えたいと思います。

sponsored link

高槻魂とは

高槻魂5

ナカノアツシ and more…

「高槻魂」は2014年7月、「ナカノアツシ」さんが中心となって第一回目が開催されたロックフェスです。ご存知の方もたくさんいるかと思いますが、ナカノアツシさんはGRAND COLORSTONEというバンドのボーカルです。わがまち探偵団のテーマソングや、高槻センター街の歌も歌っておられ、高槻をとっても愛する高槻出身アーティストなのです。

ナカノアツシ「こんにちは、ナカノアツシです。」

想像していたのとは若干違うかもしれませんが、この方がナカノアツシさんです。こう見えて42歳です。

ナカノアツシ

「フェスしたい。」

takadama_004コピー

「御意。」

いきなり出てきたこの方は「トクダケンジ」さん。「高槻魂」実行員の一人でウェブとグッズを担当されています。普段はスムルースというバンドのボーカルをされていますが、外見から判断するに太秦映画村とかでも働いているのでしょう。
そのほかにも実行委員の方がいますが、今回は割愛させていただきます。

「高槻魂」のコンセプト・・・

高槻魂6

 

画像を見ていただければ分かりますが、「高槻魂」は高槻を盛り上げたい!というナカノアツシさんの高槻愛がつまったイベントなのです!高槻市民として、これは参加せざるを得ないですね。

じゃあ、いつやるの?

7月26日(日)でしょ!!ということで、今回の「高槻魂」は

高槻魂7
2015年7月26日に高槻市民グランドで開催されます。時間は11:30〜18:00

飲食ブースはもちろん、「ふわふわはにたんドーム」が設営されたり「ジバニャン」が来たりするので、子供も楽しめるフェスとなっています!

料金は?

気になる料金は・・・無料です!!高いと1万円以上したりするフェス参加料が無料です。しかし、会場の設営などにお金がかかるのにどうして無料で開催できるのでしょうか?
ナカノアツシ

「実家金持ちやねん。」

そんなことを言いだしそうな外見のナカノアツシさんですが、そういうわけではなく、いや、お金持ちかもしれませんが、実際は「高槻の企業スポンサー」や「Tシャツなどのグッズ」の売り上げで運営されています。フェスを最大限に楽しむのにライブTシャツはオススメですし、何よりライブ代金が無料なので、チケット代と思ってTシャツなどを買うのもいいと思います!

それにしても素敵ですよね。「高槻魂」は高槻の企業が高槻人に向けてPR出来ますし、その収入で高槻人が無料でフェスを楽しめるわけです。ナカノさんの懐も潤とにかくwin-winというやつですね。

ちなみに、第一回目の運営資金は400万円!今回は550万円を予定しているとのことです。みなさんでグッズを買うなりして盛り上げていきましょう!

出演アーティスト

高槻魂8
フェスといえば気になるのが出演アーティストですね。出演アーティストについてはこちらを参考にしていただければいいのですが、私が特に楽しみにしているのは「やなわらばー」さんですね。沖縄出身のお二人が奏でる島唄は心が浄化されます。ちなみに「高槻魂」が盛り上がれば盛り上がるほど、今後の参加アーティスト増えていくのではないでしょうか?

前回の様子

高槻魂9
前回の参加者は5000人と言われています。今回は果たして何人があつまるのでしょうか?
昨年のダイジェスト動画を貼っておきますのでご覧ください!

アクセス

〒569-0077 大阪府高槻市野見町6−6
会場となる高槻市民グランドは阪急高槻市駅から南に歩いて5分ほどです。

会場のすぐ横に駐車場がありますが、間違いなく満車になると思われるので公共交通機関を利用した方がいいと思います。

最後に

高槻でこのような野外音楽イベントを楽しめるなんて素敵ですね!高槻を盛り上げるためにも、7月26日は高槻市民グランドに集合です!!みなさん、会場で会いましょう!

フェス前日の記事はこちら
フェス当時の記事はこちら

※本記事の画像は高槻魂ホームページhttp://takatsukidamashii.com/よりお借りしています。なおホームページには「高槻魂」開催に向けての奮闘記など、おもしろい情報が盛りだくさん!興味のある方は是非ご覧ください!

The following two tabs change content below.
高槻みなせ

高槻みなせ

高槻スクランブルの管理人。最近の楽しみは、インスタで#エハラアニ文字のオネエさんを見ること。 更新情報は【Twitter】【Facebook】で!
当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




sponsored link

ひとことニュース

  1. 二十四節記 3月末で閉鎖【link
  2. SOUND HOUSE RASPBERRY 3月31日に閉店【link
  3. 2018年10月1日から高槻市営バス専用ICカード(割引あり)の販売開始【link
  4. 2018年10月1日から高槻市営バスの妊婦さん向け運賃割引乗車証(こうのとりパス)交付開始【link

安満遺跡公園情報まとめ

おすすめランチまとめ

おすすめカフェまとめ

おすすめカレーまとめ

甘口から辛口まで!高槻市のおすすめカレー屋まとめ【随時更新】

イベント情報まとめ

カテゴリー

お店の方向け情報

記事が掲載されている方へ

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像



sponsored link