高槻スクランブル

『高槻魂』2015〜前日編〜

time 2015/07/26

てるてる坊主
こんにちは、高槻みなせです。少し前にギュッとなってドーン!〜3分でわかる高槻魂〜という記事を書きました。記事の内容は「高槻で無料野外フェスがあるよ!」というものなのですが、その本番が本日!2015年7月26日です!そして前日の7月25日、会場設営のボランティアとして潜入してきたので、宣伝も兼ねて設営の様子を書いておこうと思います。この記事をお読みになった方は、合わせて上記リンクの記事もどうぞ。そして興味があれば、せひ会場に足を運んでください!

sponsored link

7月25日の高槻市民グランド

午前11時、ボランティアが集まる

グランド
会場はまだできていませんが、11時頃になるとボランティアの方達が集まってきました。総勢15名ほど。

ボランティア
全員女性でした。スタッフの方とも顔見知りのようで、手際よく会場の飾り付け準備をしていました。ちなみに、写真撮ってもいいですか?と尋ねるとボランティアの一人が「みんなー!写真だいじょうぶー?犯罪者とかいないー?」とユーモアも交えて確認を取ってくれました。ファンの中でもコミュニティができているようでした。

工作
工作2
工作3
工作4
工作5
すごいクオリティですね。ファンが会場を作りを手伝うというフェス。手作り感溢れる素敵なライブになりそうです。

それっぽくなる会場

設営
設営2
設営3
設営4
だいぶ省略しましたが、会場がどんどん出来ていきます。ボランティアもテントを立てたり、飾り付けをしたりしています。

設営の輪
ライブとしては珍しいと思いますが、「高槻魂」の発起人であるナカノアツシさんが自らが指示をして、会場を作ります。リーダーシップを発揮していました。

ボランティアの飾り付け完成

入り口
ボランティアは主に入り口付近の装飾を担当していました。本当に手作り感のあるライブです。記事の最初で作っていたものも含め、完成品を紹介します。

フラッグ
てるてる坊主2
てるてる坊主3
入り口
募金箱
とっても可愛らしい飾り付けですね。こんなに頑張ってもらえるなんて、ナカノアツシさんもトクダケンジさんもファンに愛されています。とにかく、炎天下の中で黙々と作業を続けるファン(ボランティア)の無償の愛が素晴らしかったです。

本番は2015年7月26日!!

発起人
ボランティアも含め、総勢50名ほどが関わった会場設営も18時過ぎにひと段落。明日が本番です。当初は台風が来るのでは?という不安もあったようですが、結果として逆に晴れすぎるという予報に。熱中症対策は確実にしないとダメですね。そんな高槻魂は2015年7月26日11:00〜18:00まで!場所は「高槻市民グランド」です!この記事を読んでまだ間に合う方は、手作り感溢れる素敵な無料野外フェス!「高槻魂」に是非行ってみてください!

フェス当日の記事はこちら

高槻魂ホームページ

The following two tabs change content below.
高槻みなせ

高槻みなせ

高槻スクランブルの管理人。最近の楽しみは、インスタで#エハラアニ文字のオネエさんを見ること。 更新情報は【Twitter】【Facebook】で!
当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




sponsored link

ひとことニュース

  1. 二十四節記 3月末で閉鎖【link
  2. SOUND HOUSE RASPBERRY 3月31日に閉店【link
  3. 2018年10月1日から高槻市営バス専用ICカード(割引あり)の販売開始【link
  4. 2018年10月1日から高槻市営バスの妊婦さん向け運賃割引乗車証(こうのとりパス)交付開始【link

安満遺跡公園情報まとめ

おすすめランチまとめ

おすすめカフェまとめ

おすすめカレーまとめ

甘口から辛口まで!高槻市のおすすめカレー屋まとめ【随時更新】

イベント情報まとめ

カテゴリー

お店の方向け情報

記事が掲載されている方へ

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像



sponsored link