高槻スクランブル

『高槻市消防フェスティバル2017』に行ってきた話。

time 2017/12/06


こんにちは、高槻みなせです。2017年11月25日(土)、高槻の日吉台小学校で「高槻市消防フェスティバル2017」が開催されました。

今回は当日の様子を紹介しようと思います!

sponsored link

「高槻市消防フェスティバル2017」

高槻市消防フェスティバルは火災のない明るい街づくりを目的とする消防にまつわるイベント。

直近の3年間はすべて雨で中止だったので、待ちに待った開催です!

会場の様子


こちらが会場の様子。

消防車の展示や体験ブースがあります。

それではイベントの内容をみていきましょう!


まずは消防音楽隊の演奏でイベントスタート!

ドラえもんのオープニングや、社会現象にもなった逃げ恥の「恋」などを演奏していました。


軽快な音楽に「はにたん」もノリノリ。

でもよく見ると「はにたん」の見た目が違いますね。

でも、実はこれが本当の「はにたん」なのです。

「はにたん」はもともと高槻市消防本部のキャラクターで、消防士ゆるキャラとしてデビュー。いろいろあって今のまるっこい姿になったわけです。

珍しい「はにたん」が見られる貴重な機会でしたね。


オープニングが終わったので、次はブースを回ってみます。

こちらは子供に大人気のふわふわはにたんドーム


地震の体験もあります。


もちろん消防車両の展示も。

車両と記念撮影もできて良いですね。


積載された道具が見られるのもよかったです!カッコイイ。


こちらはミニ消防車。はにたんごう。


そしてこちら。おそらくメインの体験コーナー!先着40名(身長120cm以上)のはしご車体験


数人で乗り込んで・・・


ぐいぐい上がっていきます!


これでもまだ2/3くらいでしょうか。


最終的にはこんな感じ!すんごく高いです!落ちたらアレですね。

最近は高層マンションも増えているので、いざという時にはこのくらい大きなはしご車が必要なのですね。


この他にもAED体験、レスキュー体験、放水体験、消火体験などがありました。

また、上の写真のようにオリジナルグッズがもらえたりもしますので、次回が雨で中止にならなければ是非行ってみてください!

The following two tabs change content below.
当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




sponsored link

ひとことニュース

  1. 二十四節記 3月末で閉鎖【link
  2. SOUND HOUSE RASPBERRY 3月31日に閉店【link
  3. 2018年10月1日から高槻市営バス専用ICカード(割引あり)の販売開始【link
  4. 2018年10月1日から高槻市営バスの妊婦さん向け運賃割引乗車証(こうのとりパス)交付開始【link

おすすめランチまとめ

おすすめカフェまとめ

おすすめカレーまとめ

甘口から辛口まで!高槻市のおすすめカレー屋まとめ【随時更新】

イベント情報まとめ

カテゴリー

お店の方向け情報

記事が掲載されている方へ

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像



sponsored link