高槻スクランブル

【高槻市営バス】こども絵画ギャラリーバスが2020年1月末頃まで運行!

time 2019/11/05


こんにちは、高槻みなせです。2019年11月4日、高槻の安満遺跡公園で「こども絵画ギャラリーバス」のお披露目式が開催されました。

今回は当日の様子と、こども絵画ギャラリーバスについて、お伝えします!

「こども絵画ギャラリーバス」

こども絵画ギャラリーバスは、高槻市営バス開業65周年記念の一つとして企画された催しです。

内容は、小学生以下を対象に「こんなバスにのってみたいな」というテーマで絵画を募集、応募作品337点の中から入選した86点が高槻市営バスの車内に展示されたり、バスの後部にラッピングされたりするというものです。

2019年11月4日には、安満遺跡公園で「作品が展示されたバス」2台と「ラッピングされたバス」3台がお披露目されました。

お披露目式の様子


2019年11月4日、お披露目会場の安満遺跡公園へ。


こちらが、車内に作品が展示された2台のギャラリーバス(復刻レトロカラーバス)。


車内に入ると、


普段は広告があるエリアを中心に、


こどもたちが描いた素敵な絵画がずらり。


「新かん線より早い市営バス」
「うみせんようバス」
「こども専用!空とぶバス」
「おく上で、おんせんに入れるゆめのバス」

などなど、子どもならではの発想が素敵な作品がいっぱい展示していました。お出かけの時に観ると、楽しい気持ちになれそうですね〜。

あとたまに、「くものうえをはしるきもちがやさしくなるバス」みたいな感動素敵系もあるので、ハンカチーフを忘れないようにしてください。

そんな素敵な絵画は、バス内ではもちろん、特設サイトでも観ることができますよ。ギャラリーバスの運行情報もチェックできるので、ぜひ、アクセスしてみてください。

【リンク】
こども絵画キャラリーバス特設サイト


さらにこちら、一見普通の市営バスですが、


後部には、特選作品がラッピングされています!ラッピングバスは計3台。


ワクワクするよ!ハニワバス


幸わせかなYELL号


おつきみバス

なんだか観ているだけで楽しくなる、温かい企画ですね〜!


後部がラッピングされたバス3台と、車内に絵画が展示された復刻レトロカラーバス2台は、実際に高槻市内を2020年1月末頃まで運行します。

出会えたらラッキー!ぜひ、素敵な作品を楽しんでください!


【リンク】
高槻市営バスホームページ
こども絵画キャラリーバス特設サイト

当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




好評発売中!

高槻みなせのマブダチ、高槻出身マンガ家「カワグチマサミ」の著書が8月28日に発売!
紹介記事はこちら
購入は、以下の画像をクリックamazonで↓
  ※マブダチはマブシイトモダチの略です。

ひとことニュース

  1. 2018年10月1日から高槻市営バス専用ICカード(割引あり)の販売開始【link
  2. 2018年10月1日から高槻市営バスの妊婦さん向け運賃割引乗車証(こうのとりパス)交付開始【link

安満遺跡公園情報まとめ

おすすめランチまとめ

おすすめランチまとめ2

おすすめカフェまとめ

おすすめカレーまとめ

甘口から辛口まで!高槻市のおすすめカレー屋まとめ【随時更新】

イベント情報まとめ

カテゴリー

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像