高槻スクランブル

【オープンたかつき】苔のテラリウムづくり当日レポート!

time 2018/11/16


こんにちは、高槻みなせです。2018年11月9日、高槻市にあるプランテリアガーデンで「苔のテラリウムづくり」が開催されました!

今回は当日の様子をお伝えします!

※当記事で紹介する苔のテラリウムづくりは「オープンたかつき」で体験できるプログラムのひとつです。「オープンたかつき」については、以下のまとめ記事をご覧ください↓
高槻市の魅力を体験『オープンたかつき』情報まとめ

sponsored link

「苔のテラリウムづくり」の様子


やってきました、会場のプランテリアガーデン!場所は高槻市の清福寺町。


大きい園芸店なので、お花はもちろん、盆栽なども取り扱っています。


こちらは会場の様子。若いアベックからマダムまで、10名ほどが参加されていました。

参加費は3500円で予約制。


必要なものを全て準備してもらえるかつ、制作方法から苔の育て方までスタッフさんが丁寧に説明してくださるので、お得感がありますね。


それではさっそく、制作の様子をお伝えします!


まずは土台となる化土土(けとつち)を入れていきます。


少し傾斜をつけるなどして奥行きを表現。


土台ができた後はメインの苔を敷いていきます。今回、用意された苔は3種類。


ヤマゴケ。


スギゴケ。


ハイゴケ。

どのように配置するかなど、センスが問われますね・・・。


みなさん、思い思いの配置で苔を敷いていました。


最後に小物を配置して終了。作業開始から1時間ほどで、


かわいいテラリウムの完成です!吊ってもよし、


置いてもよしの綺麗なテラリウムです!


近くで見るとジオラマっぽくて楽しいですね〜。なにより綺麗なので、苔が流行るのも頷けました!

最後に

オープンたかつきでは、今回紹介したようなモノづくり体験も楽しめます。「ちょうどやってみたかった!」というプログラムもあるかもしれないので、ぜひ公式サイトやパンフレットをチェックしてみてください!


「オープンたかつき」については、以下のまとめ記事をご覧ください↓
高槻市の魅力を体験『オープンたかつき』情報まとめ

The following two tabs change content below.
高槻みなせ

高槻みなせ

高槻スクランブルの管理人。好きなテレビ番組は「横丁へよ〜こちょ!」 更新情報は【Twitter】【Facebook】で!
当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




sponsored link

スポット

旅行

ひとことニュース

  1. 10月1日から高槻市営バス専用ICカード(割引あり)の販売開始【link
  2. 10月1日から高槻市営バスの妊婦さん向け運賃割引乗車証(こうのとりパス)交付開始【link

おすすめランチまとめ

おすすめカフェまとめ

おすすめカレーまとめ

甘口から辛口まで!高槻市のおすすめカレー屋まとめ【随時更新】

イベント情報まとめ

カテゴリー

お店の方向け情報

記事が掲載されている方へ

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像



sponsored link