高槻スクランブル

高槻の古墳フェス『come come* はにコットvol.8』に行ってきた話。

time 2018/12/02


こんにちは、高槻みなせです。2018年11月18日(日)、高槻の今城塚古墳で「come come* はにコットvol.8(以下、はにコット)」が開催されました。

今回は当日の様子を写真多めでお伝えします!

sponsored link

「come come* はにコットvol.8」

はにコットは今年で8回目の開催となる古墳をテーマにしたイベントです。

会場の今城塚古墳(高槻市郡家新町)には、古墳をモチーフにしたハンドメイド雑貨やフードを販売するブースが計130店舗以上出店!さらに、ライブやワークショップなども開催されるので、大人から子どもまで楽しめます!

なお、昨年の来場者数は2万8千人、今年は3万5千人が来場したそうです!

会場の様子


こちらが会場(今城塚古墳)の様子。


地上ビューだとこんな感じ。

時間帯によっては歩きづらいくらいの人混みで、前回、前々回に比べると、さらに来場者が増えているのを肌で感じました。


また、今年はオープンたかつき運営会議主催の「熱気球体験」も同じ会場で開催されたので、いつもの高槻じゃないような、そんな特別な1日だったなと思います。

熱気球体験についてはこちら↓
【オープンたかつき】今城塚古墳で熱気球体験!

古墳をモチーフにしたハンドメイド雑貨が素敵!

はにコットといえば、ハンドメイド雑貨の販売ブースが魅力的!今年は110店舗ほどが出店したそうです。

百聞は一見にしかずということで、まずは写真をご覧ください。


素敵すぎませんか??コーフンしませんか??

普通に生活していると「古墳」というものに触れる機会がほとんどないのですが、そんな古墳素人でも魅力がわかる作品ばかり!


もちろん、我らが「はにたん(高槻市マスコットキャラクター)」のグッズも販売していますよ。「はにたん」は今城塚古墳で生まれたので!

さらに、


古墳モチーフ以外にも素敵なハンドメイド雑貨がたくさんあるので、雑貨好きの方はシンプルに楽しい時間を過ごせます!

イベント限定の古墳フードに舌鼓!

はにコットでは古墳をモチーフにしたフードも楽しめます!

こちらもまずは写真を!


こんなにも古墳フードが集まることってありますか?

味だけでなく見た目でも楽しめる感じは、テーマを持ったイベントならではですね〜!

フードも雑貨と同じく、


古墳モチーフ以外にも色々と楽しめます!

子どもが楽しめるブースもあります!

はにコットの会場には子どもが楽しめるブースも設営されます!


例えばこちら。今回、特に人気があった「発掘体験」です。

ハケを使って発掘作業をすると、


土の中から手のひらサイズの土偶などが出土します!これは楽しい。


こちらは、毎回大人気の「ダンボール古墳村」というブース。


子どもたちがダンボールで好きなように家を作るというシンプルに楽しいブースです。

村ができていく感じを見ているのも楽しいですね〜。


ほかにも、迷路が楽しめたり、


紙でドラムが作れたりと、紹介しきれないのですが、子どもが楽しめるブースが盛りだくさんでした!


また、はにコットではアートなエリアもあるので、目で見て楽しんだり、


一部は体験できるものもあったので、遊ぶだけでなく、アートも楽しめたと思います!

古墳に触れる1日に!

雑貨やフードもそうですが、はにコットは古墳が大好きな実行委員が運営しているので、随所に古墳を楽しむ工夫が散りばめられています。


例えば、会場の今城塚古墳を巡るスタンプラリーをクリアすると


古墳をモチーフにしたシールがもらえたり。


古墳グッズ、古墳フードNo1を決めるグランプリを開催したり。(シールを貼って投票)


高槻市以外の古墳関連キャラクターが遊びに来たり。


イベントスポンサーを古墳モチーフのクッションで紹介したり。


もちろん、公式グッズのTシャツも古墳がモチーフ!

他にも、墳装(古墳を取り入れたファッション)で参加するとプレゼントがもらえたりと、1日古墳を楽しめる工夫がたくさんありました。

毎回、並々ならぬ古墳愛で新しい古墳の楽しみ方を提案されているので、来年も楽しみです!

ビックなゲストが出演するステージ!

最後にステージを紹介します!


はにコットの会場には2つのステージが設営され、太鼓やダンス、ライブなどが楽しめます。


こちらは、古墳への愛を歌いあげる古墳シンガー「まりこふん」さんのステージ。

この場にいた方ならわかると思うのですが「熊野神社古墳〜♪」という歌と振り付けが未だに頭から離れません。


そしてそして、高槻市出身のミュージシャン「ウルフルケイスケ」さん!

高槻市民には嬉しい「はにたん」との貴重なツーショット!高槻愛を感じます!


最後は出演陣でフィナーレ、大盛り上がりの内にイベントが終了しました。

古墳をテーマに雑貨あり、フードあり、遊びあり、ステージありの素敵なイベント!次回も遊びに行くのが楽しみです!


はにコットHP:http://hanicotto.com/

The following two tabs change content below.
高槻みなせ

高槻みなせ

高槻スクランブルの管理人。好きなテレビ番組は「横丁へよ〜こちょ!」 更新情報は【Twitter】【Facebook】で!
当記事は取材時の情報を元に作成しています。時間の経った記事は、内容が変更されている場合がありますので、 店舗等をご利用される際は、必ず電話等によるご確認をお願いします。詳しくは当サイトについてをご覧ください。

down

コメントする




sponsored link

スポット

旅行

ひとことニュース

  1. 10月1日から高槻市営バス専用ICカード(割引あり)の販売開始【link
  2. 10月1日から高槻市営バスの妊婦さん向け運賃割引乗車証(こうのとりパス)交付開始【link

おすすめランチまとめ

おすすめカフェまとめ

おすすめカレーまとめ

甘口から辛口まで!高槻市のおすすめカレー屋まとめ【随時更新】

イベント情報まとめ

カテゴリー

お店の方向け情報

記事が掲載されている方へ

スタンプ作りました!

アーカイブ

リンク

高槻市ホームページへのリンク画像



sponsored link